緊急 フィン オイルフィルターカバー 販売停止のお知らせとお詫び

大変申し訳ございません


2018年7月18日、 〇「 フィン オイルフィルターカバー 」販売停止のお知らせです

51718bce1554a363019c38ea46777c07_20180718021217ba3.jpg

取り付け時にオイルが漏れるとのご指摘を頂きました。


今朝から在庫分をより詳しい検品で調査したところ、10個のうち1~2個、

取り付け下部からのオイル漏れを把握いたしましたので対応させていただきたいと思っております。


ご購入のお客さまからいただいたメールの内容は以下の通りです



7月5日に電話でSRフィンオイルフィルターカバーの件で問い合わせいたしました〇〇です。ウェビック様のレビュー2件中2件の両者様がオイル漏れするとのことで、それ以降は検品をちゃんとしていると返答頂きましたのでウェビック様から購入させてもらいましたが、やはり、締め具合をどうやっても漏れが発生いました。滲みではなく完全に「オイル漏れ」の状態です。
私は元二輪整備士、現在20年ほど金属精密部品加工製造をしております。
商品は海外製造はしょうがないにしても、明らかにクランク側接地平面、Oリング溝の面粗が粗いと思われます。会社で調べたわけではないので何とも言えませんが、歪みもありそうな感じです。漏れが発生する確率が高ければいくら安くても商品として成り立ちません。
問題がなければ、ウェビック様のレビューに
「2%er様に直接問い合わせしたところ、検品強化したらしく自分のは漏れ滲みなく問題ありませんでした。」投稿させて頂こうと思いましたが・・・。
このままこの商品を売り続けますと2%様の評判が悪くなると思われます。
高額な商品ではないのでレビューの2名様はそのまま諦めのようですが・・・。
現実問題コスト的に難しいかとは思いますが、改善をするか販売停止した方が良いのではないかと・・・。
個人的には、精度、品質、見た目を改善すればあと千円高くても充分他社様よりは安いので購入させてもらいますが。
ポイントを一部利用しているので返品返金はかまいませんが、同じような業種として、最近のコスト重視の世の中で「良いもの」が少ないのが残念でなりません。かのうであれば、自分でバイクパーツ・用品の製造販売会社を設立したいくらいです。
たった一つの低額商品で色々と偉そうなことを言いまして申し訳ございません。
物造り、バイク(SR)が大好きです。一意見として、今後の商品販売に役に立てれば幸いです。




製品の品質改善に努めていた最中の出来事で本当に申し訳ないです。

もちろんメール主の方にもしっかり対応させていただくつもりです。


すでに当店でご購入、取り付けされていてオイルが漏れるという方、

急ぎご連絡いただきたいです。


ご連絡先は

⇒ 090-8484-6988 (HP)

  077-526-7016  (店舗)

  kid2persenter@yahoo.co.jp


お取り扱い頂いているWEBIKEさま、BIKEBROSSさま、零カスタムさま、THE SR TIMESさま、

その他の他社サイト様でご購入頂いた皆さまはこちらからの把握、ご連絡が困難になりそうですので

お気づきの方にはお手間をおかけしますがご連絡をお願いいたします。


返品交換ではなく、返金で対応させていただきたいと思っております


ひとまず販売を取りやめ製品の改善に努めて再販を目指しますが、販売終了の可能性もございます。


よろしくお願いいたします




これは2%ERとして初めてのリコールです。

自分自身に対しても残念な気分で、すこし打ちひしがれてしまいました。


すべての製品はお客さまの喜びのためにあるものです


バイクは趣味であり個人の楽しみのもの、

みなさん金額の多少の関わらずがんばって働いたお金で

楽しさを見出すために数々の部品の中から選んで購入していただいています。


そこにこのような甘い製品をお出ししてしまって申し訳なく思っています



最近2%ERは世間からの認知度も上がってきているようでチヤホヤされることが増えました。


たったその程度のことで調子には乗りたくないと思っていましたが、

自分の気持ちのどこかに怠慢や甘さがあったのだなと改めて自覚しました。


人間として、働く人として、エンジニアとして甘すぎました


この業界で17歳から趣味でバイクいじりを始めて、そのあとショップでデッチ奉公のタダ働き2年半、

やっと雇ってもらえて初任給7万円から自分なりに修行してきて、たくさんの人に

感化されながらすこしづつですが進歩してきたのは人に楽しんでもらうため

( もちろん自分の利益や価値も上げたいとも思っています )


人に楽しんでもらうための発売した製品で、お金をもらってガッカリさせるって

ほんとにあってはならないことです


またこのようなことで、バイク乗りさん自身がイヤな気持ちになられて

バイクを嫌いになられるようなことにでもなれば、僕はこの仕事に携わる意味が無くなりますし、

僕のお店のような小さなショップでも、業界に与える悪影響もあると思います


この製品でイヤな気持ちになられた方には真摯に対応させていただきたいと思っておりますので、

こちらからの連絡が伝わらない方には、お手数をおかけしますがご連絡いただきたいです


よろしくお願いいたします



2%ER 代表 山口隆史




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

2%er

SR POSSIBILITY, Shiga Japan.

〒520-0024

滋賀県大津市松山町6-3

TEL/FAX 077-526-7016

営業時間 10:30~20:00

水曜定休

検索フォーム

Webstore

カテゴリ

月別アーカイブ


管理者