• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

中古車情報のお知らせです

Category : ユーズドバイク

おはようございます

今日は2台の中古車情報のお知らせです


ほんとにありがたいことに、ウチで組んで頂いたSR400/500のカスタム車は(ノーマル車でも)

なかなかお客さんが手放さずに、大事に長く乗っていただいているケースが多いです


「バイク屋」の業務からすると、ユーズドバイクをたくさん廻すことも商売のうちなんですけど


いちバイク乗り、いちメカニックの視点で見るとすごくうれしいことです。




今回はオーナーが独立のためにやむなく手放すそうです


かなり以前に造らせてもらったボバースタイルにカスタムさせてもらったSR400です。

IMG_8487.jpg

当時たくさんの専門誌に大きく掲載いただいた車輌なので、

ひょっとしたら覚えている方もおられるかもですね。


当時この手のボバースタイルは数え切れないくらい製作させていただきましたが

この車輌は中でもこだわりのワンオフパーツ多数でグレードが高い車輌です


すこし幅を詰めたガスタンクには

IMG_8496.jpg

うっすらとマーブライザーペイント。 写真じゃわかりにくいです?


ローヘッドタイプのトップブリッジにハンドルはステンレスの手曲げ、

IMG_8493.jpg

真鍮埋め込みスイッチでハンドルまわりをスッキリ


バランスよくドロップダウンさせたシート周り。

エンジン左サイドから周りこむエキパイは手曲げワンオフ、サイレンサーはステンレスワンオフ制作です。

IMG_8499.jpg

後ろに周りこむ立ち上がりのフレームを前方にくの字に曲げて、

より凝縮感、さらなるローダウンをしています。 他にはないドロップダウンで仕上げました。


本皮のベーツタイプシートの下には、自転車用のサスペンションをセット。

IMG_8498.jpg

この手のスタイルでは過去最高の乗り心地です


フロント18、リア16インチ。 パウダーコートでブラック仕上げ。

IMG_8490_20161003194604b5b.jpg

ホイールハブは2液ウレタンでブラックペイントしています。


リアフェンダーはカワサキ車のものを幅詰めワンオフしたスチール製。

IMG_8485.jpg

ほかカスタム多数で書ききれないです。

( このSR400、ホームページのカスタムギャラリーはこちら )


自賠責、車検2年つき、乗り出し価格は 620000 (TAX IN)


すこしサビてきたエキパイはブラックペイント、

オゾンクラックが入ったフロントタイヤの交換も込みです。


現状サイドナンバーですので、気になる方はご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせくださいね。


メールはこちら ( kid2persenter@yahoo.co.jp ) まで







つづいてもう1台のSR400(500)です。 こちらもかなりオススメの中古車SRです


きれいなトラッカースタイルの普通のユーズドSRと思うでしょ?

IMG_8444.jpg

それがね、


メカニックさんが大事に乗ってた実走6700キロの車体に

IMG_8533.jpg

500クランク、400ピストンで耐久性の高い500cc仕様。


あまり大きな声では言えませんがシリンダー、エンジンナンバーも400ccのままなので

IMG_8449.jpg

中免で乗れる500ccのSRです。


バイク屋のメカニックさんが個人所有して大事に乗っておられたので

IMG_8450.jpg

各部のコンディションはバツグン、


年式は97年。 高年式モノよりもカスタムしやすく、

IMG_8453.jpg

エンジンの耐久性がいちばん高い2型のSRです。


ほんとに長く楽しんでもらえるSRだと思いますよ

IMG_8452.jpg


ゆっくり自分好みに外装をカスタムしていくのも楽しいでしょうね

IMG_8447.jpg


IMG_8443.jpg

車検は30年の8月までとほぼ2年。


乗り出し価格は ¥440000 (諸費用、消費税込み、お好みの前後タイヤ込み)


エンジンの耐久性が無い高年式のSRより、末永く楽しんでいただける車輌です。

こんな程度のよい2型はなかなか見つからなくなってきています。 検討中の方はゼヒ!


もちろん500公認、追加カスタム、カスタムペイントなどご相談してくださいね


( kid2persenter@yahoo.co.jp ) ← こちらまでお気軽にお問い合わせくださいね



ではでは次回は 〇「 前回のブログ 」 で書いていた

インドネシアのことなんかを書いてみよかななんて思ってます


またなにかおもしろいこと報告できればいいなって思ってます


ではではおたがいがんばりましょう!



スポンサーサイト
Posted by 2%er on 03.2016   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://2percenter.blog.fc2.com/tb.php/492-b5af7db5

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR