• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

憧れ MCペッカーズ

Category : 思っていること
 憧れの人のお店へ
MCペッカーズ(http://mcpeckers.jp/)

ぼくの周りにはいろんな業種でかっこいい人がたくさんいます
いい刺激をもらえてありがたいことです

バイク業界にも何人か「すごいなぁ、こんな人になれたらいーな」って思わされる人が
いるんですが
なかでもぼくがすごく憧れるのがペッカーズのキャプテン


朝からコンビニ集合して豊橋へ
Mくんバルカンのフロント周りの相談に行きました


道わかんねーの図


なんとか到着


ロングフォークばっか
いままでに何台かペッカーズ製作のロングフォークに乗らせてもらったことが
あろんだけど、メチャクチャ乗りやすいんです



この日はすべてのバイクのハンドリングとブレーキタッチ、効き、フォーク自体の動きを
試させてもらい

スプリンガーの内部構造(企業秘密だと思うので公開できませんがこれにはホントど肝抜かれました)や材料、ダウンチューブの鋼材なんかを見せてもらったり

人に合わせて狙うべきトレール数値、6種類発売されてるロッカーのそれぞれの役割、
ネック角、ブレーキのセッティング、重心の位置などなどほかにもいっぱい

さらにはぼくがこないだ製作させてもらったSRのガーターフォークの挙動の疑問なんかを教えてもらったり



長年培ったトライとエラーを快く教えてくださって本当にありがとうございます
商業目的の安物とは違うキャプテンのスプリンガー、是非使わせていただこうと思っています



ぼくより100倍バイク好きなんだなって思いました

周りの評価なんて気にしない様子で飾らない人です
ロングフォークを安全に走らせるためだけ
お客さんに対して実直ですよね

今もより良くする方法を模索されてるみたいでほんとの「プロ」だなって思います

ヌルい自分とのあまりのギャップにメゲそうになりますが自分もがんばるのみです



帰りは寒かったんで高速チンタラ100㌔くらいで帰ってきたんですが
燃費のよさにビックリしました
100㌔くらいだとリッター30近いんで

スポンサーサイト
Posted by 2%er on 03.2011   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://2percenter.blog.fc2.com/tb.php/49-dff131ea

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR