• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

裏名古屋走り

Category : イベント
こんばんは

今日はなんとなくなこと、書いてみますね

いま自分のSRを持ってなくってさみしすぎるボクですが、
038_20160123221800176.jpg
ここ3年くらい、毎年の冬休みに自分のバイク造ってます。 今回の冬休み号はこのSR,

ハードテールのダートラ仕様。  なかなか自分のバイクを触る時間はとれませんが
043_20160123221801777.jpg
隙間の時間になんとかリアフェンダーまで取りつけ。 いったいいつ完成するんだろ? はやくSRに乗りたーい!


で、いきなりなんですけど
022_20160123221802fc2.jpg
ヘンテコなバイクが2台。  ここんとこ周りでちっこいバイクがちょっと流行ってる感じ。

このジャスは、20年くらい前に名古屋の仲間が造ったバイク。  アホですね  
026_20160123221804c43.jpg
事故でグチャグチャになったり、部品盗まれたり。  長らく放置してましたけど、仲間の手助けもあり復活!

ハンドルだけは しばらく前にボクが造ったものだけど、
028_20160123221805ece.jpg
キチガイみたいなフレームに、

変なスプリンガー。
029_20160123223236928.jpg


こっちのリード90は、いったい何年前なんだろ? 12~3年前? ひょっとして15年くらい前かな?
034_20160123223237112.jpg
頂きものだったノーマルのリード90をベースにボクが遊びで造ったスクーターチョッパー。 

今見ると 上から物が落ちてきたみたいで笑けてきます。 昔はみんなでこんなの造って遊んでたんですよね。
031_20160123223238021.jpg
このリードも部品を盗まれたり、洪水に浸かったりで10年ほど放置。

こないだ3日間、本気で整備、修理してオンボロのサビサビだけど調子よく復活!
IMG_0075.jpg


コレは仲間が最近自作したDT50。  もうめちゃくちゃですね。
IMG_0100.jpg
ダックスのリアホイールもってくるところがアホですね。

大阪の仲間たちもトモスを造って。
IMG_0080.jpg
カッコいい!

みんなこのイベント、 「 裏名古屋走り 」 に間に合わせて走りに行きたかったんです。
e0351251_12495021.jpg
今の名古屋のカッコいい若者たちのイベントです  ( こちら、みんなのブログです 

いつもの 「 名古屋走り 」 は250cc以上で高速道路も走るんだけど、

今回は50ccもアリでオール下道。  だから周りのみんな、ちっちゃいバイクをがんばって間に合わせたんです。

てかね、 ほんとこのイベントはアツい!

今回は真冬で告知もほぼ無しだったのに、
12540569_560898027420072_10.jpg
90台も集まって、

みんなで
12508683_560896197420255_56.jpg
片道30キロくらい走りました。

寒いのにみんな元気!
12507306_560896470753561_54.jpg

12495020_560895100753698_46.jpg

このみんなが主催者たち。  ほんと勢いあってキラキラしててカッコいい。 ずっとこのまま進んでいって欲しいもんです。
12400608_560895177420357_60.jpg
みんな有名なカスタム屋さんで働いてるんですよ。  この先どんなバイクを造っていくのか楽しみデス!

若者たちのまっすぐで必死な自己主張、 ボクもこんなんだったんでしょうね。  忘れそうな気持ちに気付かされます。

ボクのリードに 「 乗せてー! 」 ってサジくんと
12522955_560895114087030_45.jpg
〇「 STUDIO FREE 」  のシム、

ボクもツレのトモスに乗らせてもらったり
11226182_560895180753690_25.jpg

名古屋の旧くからの仲間、
12512598_560895240753684_96.jpg
〇「 HOMES CLOTHING 」 のダッチ。

そうしクンのDTで遊ぶむぎちゃん、
12592325_560895907420284_99.jpg

12508881_560896137420261_68.jpg

兵庫からスキッドくんもトモス造って。
12552909_560897270753481_71.jpg
ほんとキレたセンスの持ち主! カッコいい!

12508781_560897000753508_68.jpg

そうし。
12510277_560898597420015_75_201601240036416bb.jpg

今泉さんたち、
12552920_560898154086726_92.jpg

12400860_560898164086725_78.jpg

IMG_0090_20160124005150ff1.jpg

若いころにボクが造ったリード、 ボクの仲間が昔つくったジャズと
IMG_0101.jpg
真ん中が今の若者、主催者のマサくんが造ったカブ。    負けたわ、、、、、

今回もほんと楽しかったです! 
12565489_560898880753320_75_20160124005151db9.jpg
みんなほんとにありがとう!

帰り道に もともとの名古屋走りの主催者、ツバが死んじゃった事故現場へ。   
IMG_0117.jpg
久しぶりにここに来て、手を合わせることができてよかったです。

最高にキレたツレで、造るバイクも運転も、なにひとつ敵わなかったボクの大事な仲間でした。

あの頃の名古屋は、ほんと夢がある人とバイクで溢れてて、

90年代後半あたりの名古屋のシーンはカッコよすぎて本当に印象的で。 ずっとボクの憧れなんです。


今の名古屋走りの主催者たちも、これからみんなにたくさん影響を与えていくんでしょうね。

がんばってください。 応援してるよ!


んでね、コレも10年以上前。  ボクがみた名古屋のシーンに憧れて造ってたレブル。 
048_20160124011903a92.jpg
裏名古屋走りから帰ってきて、 なんか気になって久しぶりにひっぱり出してきました。  

最初に造ったときは、ほんとエゲつない長さで造ってしまって、 「 やっぱコレ乗るのムリかも? 」 って思って

かなり小さく造りなおしたんです。    その時にいろいろありまして、、、途中で放置。
052_2016012401190499c.jpg
長年雨ざらしでサビサビのボロボロ。  このバイクにかわいそうなことしちゃいました。

いつかちゃんと復活させて、名古屋走りに乗っていきたいな。
055_2016012401190581f.jpg
個人的なことなので、いろんなことの後回し。 だけどそのうち必ず復活させます。

このビラーゴもね。
047_201601240119073a2.jpg
藤井くん、タンクとハンドル考えといてね~

なんか今日はヘンテコバイクばっかり登場しましたね。

ではではみなさんおやすみなさい

明日2%ERは定休日なので、ぼく 〇「 STUDIO FREE 」 に行って遊んできますね




スポンサーサイト
Posted by 2%er on 23.2016   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://2percenter.blog.fc2.com/tb.php/472-96ed2f53

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR