• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

SRのハンドルロックとか

Category : SR カスタム
こんばんは

今日はちょっと前のこととか最近のこと書いていきますね



いろんなスタイルが楽しめるSRのカスタム、

〇「 セパレートハンドル 」 のカフェレーサースタイル、相変わらず強い人気ですね。 ボクも好きなんです。

〇「 CHUCK BOX 」 に努めているときは数え切れないくらいのロッカーズスタイルを制作してきました。

その頃はハンドル周りの処理で行き場が無くなったメインキーを移設 = ハンドルロックが無くなる

なんてことがよくあったんですが、

2%ERではハンドルロックの取りつけをオススメしてますよ


皆さんの大事なバイクなんでハンドルロックはあったほうがいいでしょ?


ロックが無くなると車検にも通らなくなっちゃいますしお問い合わせも多いので、
今日は2通りの方法でのハンドルロックをご紹介しますね


まずはコレ、 〇「 ハンドルロック ウェルドオンキット 」098_2015052322592898a.jpg

ロック本体とベースプレート、パイプボス、取りつけボルトのセットです
099_20150523225929bab.jpg
2%ERのカスタム車はシンプルにするためにメインキーを移設することが多いんですが、

         (  〇「 カスタムイグニッションスイッチ ウェルドオンキット 」  はこちら  )

ウチの車輌はほぼコレです
104_20150523225930d0c.jpg
アンダーブラケットにロックプレート、

フレーム側にはパイプボスを溶接して取りつけるんです。 
105_2015052322593233e.jpg
溶接ができる人はカンタンに取りつけできますよ

ちょっとこのSRは配線がまとまってませんがウチの仕事じゃないので悪しからず、
112_201505232259331d8.jpg
またがって左側から見るとこんな感じです

下からのぞくとこんなの。
118_20150523231312c9f.jpg
プレートがアンダーブラケット、パイプボスがフレームに溶接完了。

目立ちにくいけど見えるかな?
126_20150523231545a43.jpg
組み付け状態です。  アンダーブラケット下にロックが見えるでしょ?

キーを回すと出てくるノッチがパイプボスにハマってハンドルが切れなくなりロックします。
ロック時には取りつけボルトに工具でアクセスできない機構になりますよ。

これでこのワイヤーロックともオサラバ。
123_20150523231314380.jpg
こんなのついてちゃカッコ悪いですもんね

植木くん、ブログネタにさせてもらったよー
122_201505232313137fa.jpg
この作業はメインキーを移設してハンドルロックを新設する時。

費用は 〇「 ハンドルロックウェルドオンキット 」 と溶接取りつけ、タッチアップ、組み付けで8500円。

あ、カウルとか周辺部品、配線なんかをバラさなきゃいけないときは工賃が上がっちゃいますけどね

いろんな車種にも取りつけできます。  大事なバイクにロックつけたいって方はご相談くださいね~





んじゃ次はメインキーの位置変更なしのときのハンドルロック加工のご紹介。

いつも遠くからありがとう。  福井県の大野くんのSRです
073_2015052323255582f.jpg
今回は車検と追加カスタム。

セパハンにするとノーマルトップブリッジの穴、イヤですよね
101_201505232325563f7.jpg

なんで今回はデイトナさんのトップブリッジに交換デス
130_20150523232557f88.jpg

ノーマルをバラして
132_20150523232558410.jpg

新しいトップブリッジにメインキーを付け替えて。
134_20150523232600892.jpg

裏側から見るとこんなの。  
135_20150523233508fcb.jpg
キーをまわすと出てくるノッチが

フレームネック側の溶接タブにひっかかって
140_20150523233510232.jpg
ハンドルがロックされる機構です。

ただセパハン時は使用するハンドルストッパーとの兼ね合いで、キーのノッチがひっかからなくなるので

ベルトサンダーやリューターを使って
142_20150523233511e3a.jpg
フレーム側の溶接タブを削りこんでいきます

ノッチがガタ無くしっかり収まるところまで削れば
148_2015052323351350f.jpg

タッチアップして完成。   
150_201505232335143de.jpg
文章で説明するのってムズいですね、 皆さんわかってもらえましたでしょうか?

これでしっかりハンドルロックができます
018_2015052323431436d.jpg
かかる費用は年式にもよりますが、平均4000円程度です

( 大野くん、車検時だったんでサービスしときました。 この作業は請求してないからね~ )

困ってるかた、ゼヒご相談くださいね


作業途中ですけど、こんな姿でお預かりだった大野くんのSRは
029_20150523234308a63.jpg

追加カスタムでずいぶんすっきりスマートになりました
003_2015052323430922f.jpg

005_201505232343118c4.jpg

〇「 フロントSTDショートフェンダー 」 。 
006_2015052323431201f.jpg
高さのあるタイヤなので 〇「 フロントフェンダーアッパーステー 」 で取りつけています

〇「 ボトムマウントナローウインカーステー 」
007_201505232354360e9.jpg
と 〇「 スモールバレットウインカー 」 の組み合わせ。

リア周りは 〇「 280mmG-サスペンション 」 でローダウン、
009_201505232354374fe.jpg
〇「 ステンレス トランペットマフラー 」 。 自信作です! 良い音でパワーも上がりますよ。

チョッパーやボバースタイルで特に人気のスイングアームに取り付ける、
010_201505232354381cf.jpg
〇「 リアボトムマウントウインカーステー 」 。 もちろんカフェスタイルにも似合いますよ。

やりすぎない感じでいい長さの 〇「 リアSTDショートフェンダー 」 。
011_201505232354405b9.jpg

013_201505232354412d5.jpg
シンプルなリア廻りになりました。

テールランプはサイドへ移動、
019_201505240015014f8.jpg
〇「 サイドテールキット 」 です。

021_2015052400150307f.jpg
それぞれ取りつけカンタン、すべてボルトオン設計なので費用を抑えてカッコよくできますよ

あ、ウインカーは配線処理がちょっとムズかしいかな?

ボルトオンパーツはすべて 〇「 2%ER WEBSTORE 」 で揃います。

ご覧になってくださいね





んでお次は

ワンオフのコフィンタンクを製作。
002_201505240027298d2.jpg

〇「 猫好きさん 」 からお預かりのGX250用に造ってるものです
069_201505240027314d5.jpg
もうサビや劣化でくたびれたビンテージものの修理はコリゴリなんで、最近は鉄板から制作してます

こんな角度の写真しか撮ってなかったですが、
019_20150524002733dd9.jpg

リアショックのフルストローク寸法にジャッキで下げてみて
020_20150524002733c3e.jpg
各部が干渉しないかどうかを観察してるんです。

タイヤを高さのあるものに交換したり、走行時の熱膨張、フェンダーや取りつけネジ類のスキマがあるかどうか、、

なんかをよく確認しとくんですけど、

すでにタイヤとメンバーがギリギリ、、、フェンダーを取り付けるスキマもありません。
022_201505240027356c3.jpg
これからメンバーを造りなおしてリアフェンダーとシッシーバーの準備ですね






こちらは制作中、戸田くんのハードテールSRです
101_20150524213641d2f.jpg
〇「 GOODS 」 さんのハードテールキットを加工取りつけしたものです

悩んでいた電装ボックスなんですがやっと形になりました
103_20150524213643ae3.jpg
今回はBSAのオイルタンクを加工して電装ボックスに。

これで周辺箇所がどんどん進められそうです

フレームのライン、きれいでしょ?
102_20150524213643b61.jpg
リアは 〇「 16インチキット 」 でリブフェンダー、

ハンドル周りはこんな感じ。 ドラッグバーに
106_20150524213645f07.jpg
フランダースのビンテージドッグボーン。

ヘッドライトは 〇「 ユニティーレプリカ5インチ 」 。
111_20150524213646492.jpg
いい大きさで使いやすいです。 H4バルブで明るいですしね

フロントは 〇「 19インチ 」 。
112_20150524214621f3d.jpg
いいバイクになりそうですね

戸田くん、お待たせしてますがオイルタンク気に入ってくれたかなー?

またマフラーの打ち合わせをしましょう






こちらは大阪からご来店のヤマトくん
050_20150524214922c7c.jpg
定休日だけどボク忙しくって仕事してた日にご来店いただきました

いままでは通販で部品を買って組んでたんですって。

実はかなり人気の 〇「 オールドスクールダブルシートⅡ 」 。
053_201505242149266fe.jpg

〇「 ステンレスメガホンマフラー 」 。
054_20150524214928859.jpg
通販のお客様とお会いできるのってなんかうれしい。

カフェスタイルですね
051_201505242149233a4.jpg
〇「 エースバー 」 に

バックステップ。
052_20150524214925202.jpg
カッコいいですけどね、、、でもしんどくってイヤになってきたそうで。

次のカスタムが楽しみですね。 ヤマトくん、もーすぐ部品そろいそーですよ~








こちらは伊藤さん。

この車輌はいろいろありまして、、、、、  やっと落ち着きそう。
055_2015052421524681d.jpg
もっと乗りやすくしたいってコトで、これからカスタム開始です!

またブログにアップしていきますね


ではではみなさんおやすみなさい



スポンサーサイト
Posted by 2%er on 24.2015   2 comments   0 trackback

ファイヤーストーンやコッカー大好きなので
ハイトのあるタイヤも考慮して頂けてるなら幸いです!
31日は予定通りお店行けそうです。
2015.05.25 12:30 | URL | 猫好き #pYrWfDco [edit]
猫好きさん

了解です。 ハイトタイヤはこのスタイルにマッチしにくいかもですが、ちょっと考えてみますね
2015.05.25 15:18 | URL | 2%ER #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://2percenter.blog.fc2.com/tb.php/441-3c87c11c

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR