• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 2%er on --.--

30日は LOCAL GAREGE CULTURE 

Category : イベント
こんばんは

今週末の30日は八日市の 〇「 FORTY NINERS 」 さん (リンクに追加させていただきました) が開催される、

cd4140_7ebdede14d2c471391c935a2db9a5b5e_jpg_srz_600_399_75_22_0_50_1_20_0.jpg

〇「 LOCAL GAREGE CULTURE 」 に出展させていただきます

アメリカのガレージセールにならい、ローカルからファッション、モーターサイクル、モノ作り、アートまで様々なカルチャーを発信していくイベントで、49sさんからほど近い、スタッフさんのガレージにて開催されるそうですよ

今回は第2回目だそうでして、出展させていただくボクもめちゃ楽しみにしているイベントです

2%ERは 〇「 SRのコンプリートカスタム 」 や、
172_201411262155488af.jpg

お客様のオーダーの 〇「 カスタムSR 」 など
029_20141126215550b7f.jpg
数台のSRを展示させていただく予定です


イベントそのものもすごく楽しみなんですが、

ベロ出ししてる 〇「 FORTY NINERS 」 代表の小中さんにはいつもたくさんのことを学ばせてもらえて、
074_20130915232134f35_201411261646477c3.jpg
たくさんのヤル気と向上心をもらえるのでそれもすごく楽しみ。 ほんとにパワーがあってカッコいい人です。



奥に座っているのは京都や滋賀を中心に、ピンストライパーとして活躍していたバンクス。

しばらくのアメリカ修行のあとに  〇「 American-gless-signs 」 を設立。

さっそくフォーティーナイナーズさんの工房に
10256610_1490881637859095_1.jpg
グラスサインを施工させてもらったそうです

グラスサインって日本ではまだまだ浸透してないものらしいですよ
10518671_731302410283963_31.jpg
ガラスを溶かしたり、薬品で変化させたりするそうです

技法や技術のことはよくわかりませんが、とにかくカッコいいものですね
10688447_731302320283972_50.jpg

バンクスも 〇「 LOCAL GAREGE CULTURE 」 に出展させてもらうそうです

〇「 American-gless-signs 」  も新たにリンクに追加させてもらいましたよ




ほかにも何軒かリンク増やしましたので、ここでちょっとご紹介させていただきますね

名古屋の 〇「 Chan Cafe 」 さん  
005_20141126170155acb.jpg

こないだの定休日に、
001_20141126170156575.jpg
名古屋へ納車に行ったんでお邪魔させていただきました

ヘン顔してるのがオーナーのぴょんちゃんさん。
003_201411261701570ab.jpg
ひろいお店でめちゃゆっくりさせてもらいました

こっち方面のバイク乗りにはおなじみな感じだそーですよ
004_20141126170159f68.jpg

フザケた感じ。 チャンカフェさんに併設されている 
002_201411261702005d6.jpg
ビンテージヘルメット/リペア、ウエアやビンテージパーツのお店、  〇「 NO BUDZ 」 のオーナー、いっちゃんです

No Budz と Chan cafe はご夫婦で営業されてるんですよ
007_201411261713357a9.jpg
いっちゃんとはいっしょに SRを盛り上げよー!って話になりまして、近々ちょっとおもしろいことするかもデス!

名古屋の納車はじゅんじ君のバイクでした
008_201411261713370cc.jpg
納車後の初期点検をさせていただいたんです

こちら ⇒  〇「 2%ER CUSTOM CYCLES 」  ご覧になってくださいね
010_2014112617133847a.jpg

いっちゃん、ぴょんちゃん、長々とお邪魔しましてめっちゃくつろがせてもらいました!ありがとう!
そのうちメシでも~




あと東大阪の 〇「 PICK UP CAFE 」 さんもリンクに追加させてもらいました。
080_201411261745583ac.jpg
以前にちょっとご紹介させてもらったかな? 仕入れ用の3輪車がおもろい感じ。

〇「 ホームページ 」 ができたってんで改めまして。

084_20141126174559c7b.jpg
サンドイッチ、めっちゃおいしいですよ!

こないだの 「 2%ER 秋のキャンプツーリング 」 では
032_20141126175122ddd.jpg
みんなにおでんの差し入れいただきましてありがとー!

085_2014112617460014b.jpg
てかバイクの乗りっぷり、カッコよかったデス



んでこちらもリンクに追加、

〇「 BASIS POINT 」 。   古くからの友達が独立開業したそうで。 
コワーキングスペース、、、? うーん、ボクにはまったく縁のなさそうなとこでどう説明したらいいかもわかりませんね

ただこのスポーツスターだけはいつも東京から送ってもらってメンテやカスタムをさせてもらってるんです
222_201411261802318d5.jpg
起業、おめでとう!



あとこちら。
ボクが独立する前に、このエストレアをオーダーしてくれた (かれこれ9年前です)
006_20141126181430908.jpg
古くからのツレが独立起業、  

〇「 古都ラボ 」 。  コスメやスキンケアの会社です。

技術の畑で育った腕をたよりに独立って感じ。

男なみなんさんは使うことはないかもですけど、こーゆーの彼女さんたちにプレゼントすると喜んでもらえるかも


な感じでね、周りで独立したりがんばったりしてる人がいっぱいですごく刺激をもらえます
ボクもみんなに負けないようにがんばりますよ!




んでですね、こないだのキャンプツーリング、みんなおつかれさまでした!
1384239_667702580017051_417.jpg

とりあえずめちゃくちゃ楽しかったけど、
004_2014112622053190c.jpg
山の中で川の横のキャンプ場はまじで寒すぎて

心折れましたね
007_20141126220533b5a.jpg
でももっかいやりたいなぁ

009_20141126220535313.jpg

013_20141126220545836.jpg


3日目の模様は 〇「 JHONY‘S AUTO SERVICE 」 さんが、

〇「 FREELY 」 に動画をあげてくれてますよ!

栗原くんありがとー!!




んでこのSRのご紹介。  もーすぐ姿が変わっちゃうんでね。
021_20141126221759206.jpg
自分の中ではかなりの自信作なんですが、確実に一般ウケはしない感じ

テーマは 「 60年代の盗まれた英車 」 。

未舗装路を走ってそうなちょっと土っぽい感じに当時のカスタム感、悪っぽさをゴチャ混ぜにしてみました。
031_20141126221801a1c.jpg
ダサさとカッコよさのギリ線を狙って、時間もお金も最小限で製作しました

各部にトライアンフやBSAといった英国車のニュアンスを入れつつ、
041_2014112622180219e.jpg
60年代の何を狙ってんのかわからないようなカスタムの要素も入れて組み上げた車輌です

フロント周りは少しナローな他社種から流用。
042_2014112622180306f.jpg

当時の代表的なカスタムパーツメーカー、BATESっぽく立ち上げた
045_2014112622180536d.jpg
〇「 オールドベーツタイプ サイドマウントライトキット 」 。

60~70年代のカスタムならチョッパー、ボバー、トラッカー、どんなスタイルでも似合います

ちょっとデカめの 80パイ、〇「 スミスタイプスピードメーター 」
048_20141126223737dc1.jpg
英車っぽくセンターメーターで使用。 

ハンドルポストは最古のチョッパーパーツメーカー、パウコを模した


〇「 パウコタイプ ライザー 」 。 ハンドルはワンオフ、
051_20141126223739fce.jpg
スロットルとミラーはデッドストック、ブレーキマスターはグリメカでレバーをショート加工しています

かなり悩んだガソリンタンクはイタリア車のモンツァ用を加工流用。
057_20141126223740c11.jpg
当時の不良が盗んだバイクをバレないように黒く塗りつぶしました みたいなノリです

ガスキャップはデッドストックのイートン製。 トップの丸みが雰囲気いいです
058_20141126223742678.jpg
ベースには赤サフを板金屋さんでしっかり吹いてもらって、ボク初めてだったエイジングペイントをさせてもらいました

ボロく見えるけど、サフェーサーをしっかり吹いた上で遊んでますって感じなんで、穴があいたりしませんよ

バナナタンクとすごい悩んだんですけど、容量が少ないのがイヤでこのタンクに決定。
059_20141126223743c0c.jpg
ダサカッコいいデカさと丸み、フロント側の耳がお気に入りです

ステップは2%ERオリジナルパーツで1番人気の  〇「 ミッドハイステップキット 」 。 
063_20141126225206fc6.jpg
マフラーは当時っぽくリップルドラッグパイプ、マフラーステーはトライアンフもどきです

こんな感じのリア周り。 カバードサスにメッキのリブフェンダーで英車っぽい感じにして、
064_20141126225207b0a.jpg
リアタイヤも当時の未舗装路をイメージさせるピレリレプリカ。

特徴的なフレームは、
065_20141126225209093.jpg
BSAをイメージして、ボクが15年ほど前に加工製作させてもらったものです

当時はフルカウルのカフェレーサーのために製作したフレームだったけど、オーナー様の乗り換えで

このフレームが余ってきたので、似たようなカフェレーサーを創るよりはこんなスタイルで!ってカスタムの起点になったパーツです
068_201411262252101dd.jpg
サイドのボックスは、お店に転がってたロイヤルエンフィールドのものを加工流用。

けっこう綺麗なモノだったんだけど、オンボロっぽくエイジングペイントしてみました

右側は小物や工具入れ、
240_20141126225211336.jpg
左側は電装ボックスになってます

シートはこんなの。  
069_201411262325171c0.jpg
シカゴのレプリカ、〇「 オールドスクールダブルシート 」 に通じるデザインで。

シートの取り付け方やシッシバーの取り出し方は、60年代っぽくなるようこだわり製作。
072_20141126232519509.jpg
メッキリブフェンダーの上に、 〇「 台座つき ルーカステール 」 を取り付けています

ワンオフのシッシーバー。
075_20141126232519eb0.jpg
6角棒でもよかったかなー?って思っています

さてこのバイク、リア周りの造り変えが今回のオーダー。
ダートトラッカーのような土臭いバイクにしてみたいそうです。 がんばりまーす!


ではではみなさんおやすみなさい。 明日もお互いがんばりましょう!

 


スポンサーサイト
Posted by 2%er on 26.2014   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://2percenter.blog.fc2.com/tb.php/400-79e2d6ff

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。