• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

Category : 未分類
こんばんはー

こないだね、見知らぬ人がデジカメ贈ってくれたんです、ありがとございまーす!

ちょっとは写真撮っといたんで、アップしてみますね


ケンボーくんのSR
261_20131122232012ad3.jpg
メーターは目立たない場所に取り付けできましたよー

マフラーは悩んだ末にこんなの。うねるような感じのスーパートラップを製作しました
262_201311222320117f3.jpg
いまはシート表皮の張りや、ペイント、メッキなどの表面処理に出張してまーす。



こないだ来てくれたしんたろー君、
039_20131122232015bdc.jpg
暗くて見えなかったでしょ、

この車輌です
045_20131122232014a35.jpg
すでに点検始めてるけど、なかなかの状態ですよ

月曜日には例の車輌も完成してるから見にきてー
049_20131122232013c20.jpg
ではではお待ちしてますね


ロカくんのSR
265_20131122232010f1c.jpg
大詰めです

最後の製作物、
271_2013112223273203b.jpg
ワンオフエキパイを造ってます

ロカくん、ガスタンクは  BAROQUE BANK$ に出張中なんで仮のもの、
295.jpg
エキパイ着けるとこんなシルエットですよ。

腹下がり感が出たでしょ?
304.jpg
いい感じのB級っぽさ。ウインカーやテールランプもダサめの位置に取り付けときました。

299_20131122232725f0f.jpg
シートも仮のものだけど、こんな表皮でいきますねー

んでね、 ラウンドトランペット の先っちょに、 
302.jpg
フィッシュテールつけるの強くオススメいたします!
もう各パーツ、表面処理に出発してまーっす


中古車オーダー頂いてた田中くんのドラッグスタークラシックを試乗中。
005_20131122232722999.jpg
バタバタしすぎて気付かなかったけど、もう紅葉はじまってるんですね。ゆっくり見にいきたい。



こちら常連の藤居くんのSR。
他店様でご購入された車輌を2%ERでライトカスタムさせていただいたんです。
026_201311222340409fc.jpg
藤居くんとは今年の夏、北海道いっしょに行ったんですよ。

2%ERではカスタムだけで、ほとんどメンテをさせてもらってなかったんですけど、
052_201311222340365fd.jpg
この日はブレーキが引きずるってことでご来店、藤居くんけっこう距離走るもんね。

メンテナンスでご来店なのに、なぜか磨きを手伝わされる藤居くん。
037_2013112223403890c.jpg
手前のホンドーくんも磨きのお手伝い。みんなほんまにいっつもありがとー!

ってことでワタクシはキャリパーのO/H開始。
057_20131122234035602.jpg
きちゃないですね、

まずはピストンを掃除して傷やダメージが無いか点検。
061_201311222340341b0.jpg
まだまだ使えそう。

なんでメタルラバーっていうケミカルを塗布してからピストンを押し込めて、
067_20131122234033654.jpg
キャリパーボディーも清掃しておきます

んでそれぞれのパーツを洗浄、点検、ブレーキパッドの面取りナドナド
069_20131122235035953.jpg
ダメージもなくまだまだ使えそうな状態でした

完全に脱脂して、それぞれに適したグリスを必要な分だけ塗布して組み付け
074_20131122235034c9b.jpg
ブレーキなんでハミ出たら怖いですもんね

キャリパーをフォークに組み付けたら、マスターカップを開けて
084_201311222350335c7.jpg
汚れたブレーキフルードを交換しながらシツコイめのエア抜き作業して完了。

(ちなみにコレは 汎用 ミニブレーキマスター 。安価で使いやすいですよ)

藤居くんとちーたん。2%ERのお客さん同士で仲良くなってくれてます。こーゆーのうれしい。
090_2013112223503265a.jpg
藤居くん、次はオイル交換やでー。ありとねー



これは今日の朝。
ナゾのポーズを取っておられますが、朝イチに転んで折れたクラッチレバーの交換に来ていただいた一見様。
102_201311222350317a4.jpg
ハーレが少ない2%ERですが、たまたま中古があったので交換。
ありがとうございましたー。今日のツーリング、めっちゃうらやましかったデス!


わざわざ大阪からの青木さん、いつも遠くからありがとうございます!
事故修理ついでにカスタムさせていただきましたXS650の納車です。
127_20131123000604f90.jpg
とっくに出来上がってたんですけど保険屋さんのカラミもあって、納車たいへんお待たせしました

カッコいいス。(←我ながら)
208_2013112300060110c.jpg
ボバーやダートレーサー、ヒルクライムなんかのバイク遊びが盛んな60年代、

各方面から影響を受けた、こーゆー枠にハマらないテキトーカスタムが必ずあったはず。
218.jpg
ボクが想う60年代中ごろの遊びまくれるストリートバイク的なスタイルを提案させていただきました。

かなりラクに乗れますよ。
023_20131123000559b93.jpg
青木さん、次はサイドカバーですね。なんかカッコいいの考えときまーす!



枚方のナベの紹介で持ち込んでもらった、
274.jpg
福井の大ちゃんのSR。カッコいいですねこのバイク。大ちゃんは  若輪童 の写真とか撮ってるそーですよ

自作で楽しんでおられたみたいなんですが、
279_20131123000557ebe.jpg
そろそろ限界 & 安心して早く乗りたいってことで

預けにきていただきました
281.jpg
なんかいいですよね、こーゆーの。造るってことをすごく楽しんでる感じ。

ホントに危なっかしいって思ったところはは造りなおしますけどね
282_20131123002426920.jpg
まずガスタンクをリジットマウントから3点ラバーマウントに変更させていただきますね。

とりあえずリア足回りから
284_20131123002424dc1.jpg
バラして点検、

なかなかの状態ですね。(大ちゃん、悪いほうでー)
291_20131123002424c97.jpg

ブレーキロッドとペダルカム、リターンスプリングがバックステップ用だったんで、
292.jpg
フォワード用に変更しときますね。

スイングアームやリアブレーキ、ハブクラッチなんかはO/H完了、チェーンは交換しときますね
020_20131123003245ce6.jpg
ではぼちぼちやって行きまーっす



こちらコフィンタンクを製作、
257_2013112300361552b.jpg
ジャンくんのSRのヤツです

コフィンっていろんな形がありますよね。奥のがジャパンメイド、真ん中がGME,
322_20131123003614e74.jpg
両方とも今回の車輌に似合わなかったので、手前のものを製作しました

んー、今回はキレイに撮りつけしたいんだけど、フレームのオイルフィラーキャップがジャマ。
332_20131123003613d40.jpg
メンテナンス性が悪くなるのはイヤだけど、(←あとで自分がメンドくさくなるだけ)

今回はしょうがないス。逃げ造りました
015_2013112300361181f.jpg
溶接がモジャモジャ気味なのはワザとですよ。底板の溶接ビード、このくらいが当時モノっぽいんです

こんな感じでマウント。
330.jpg
オーナーのジャン君に似合うように、
70年代オールドスクールにちょっとだけ今ドキガイジンっぽさを混ぜてスマートに製作していきますね

んーで地味な作業の連発、フェンダー裏の補強。
115_20131123004556a6e.jpg
意外に時間かかるけど、まだまだ入れますよ

んでシッシーバーをマゲマゲ。奥が失敗作。
曲げてるときは、この曲げでカッコいいはずって思うんだけど、曲げ終わって車体にあてがってみるとダサくてボツ。
119_20131123004555257.jpg
なんで手前のを新たに曲げました。ワンオフものってなかなか1回じゃ決まらないんス。
はやく車体につけたいんだけど、

明日、ワタクシ山口と太陽くんはお店におりませんです。

安達くんが1人でがんばってくれてますんで、ヒマなひとはオチョクリに来てやってくださいねー

ではではおやすみなさい




スポンサーサイト
Posted by 2%er on 23.2013   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://2percenter.blog.fc2.com/tb.php/325-d4d1b8c3

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR