• STD HARD-TAILSTD HARD-TAIL

    リジットフレームのような美しい三角形シルエットのハードテールコンプリート。リアショックを廃した 「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 とシートレールのリジットライン加工により チョッパー/ボバー/トラッカーなどあらゆるビンテージスタイルをよりディープに制作できます

  • HARD-TAIL HARD-TAIL

    「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 のリアセクションは その名の通りボルト、ナットにて脱着が可能。簡単にスイングアーム/リアショック仕様にも変更できるため、気になる車検も問題なくパスできます。

  • 2%er HARD TAIL 2%er HARD TAIL

    シートレール加工、リジットラインのボルトオンハードテールシンプル化したフレームでボバーとチョッパーの過渡期をテーマに製作した60’sスタイル

  • HARD TAIL BOBBER HARD TAIL BOBBER

    ボルトオンハードテールのSR400ボバー。 リアフレームをワンオフ、シートレールの加工でリジットフレームのようなきれいなラインに制作
  • B-Class-Chopper B-Class-Chopper

    2%ERのオーナーが自分用として仕事後や休日にコツコツ組んだオールドスクールスタイルのSR400

  • SPORTSTER SPORTSTER

    04以降、ストリート系カスタムに不向きなラバーマウントモデルをベースに 限られた予算内でバランスよく、ビンテージスタイルで仕上げたカスタム

  • CUSTOM PARTS CUSTOM PARTS

    SR400/500 シッシーバー(シーシーバー) ボルトオンキット
    ¥27,300-

    SR400/500 ミッドハイステップKIT ボルトオン
    ¥66,150-

  • 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

遠方からのオーダー 車検とライトカスタム SR400 兵庫 加古川 滋賀 SR500

Category : オーダーの流れ

こんにちは


みなさんはゴールデンウィークでしたね。 

いい休みになりましたか? リフレッシュできてたらいいですね!


2%ERはいつも通りの通常営業していました。


目指せ夏の北海道ツーリング! って感じで自分のSRが出来上がるかどうかもわかんないですけど

それまでがんばるつもりでーす!


この連休は遠方から初めて来てくれる方も多くってうれしい

IMG_9030_20180504232456d80.jpg

来てくれたみなさんの全員とは


なかなかゆっくり話ができなかったけど、

IMG_9101.jpg

ここんとこいつも以上に賑わっていましたよ


ボッロいお店なんですけど

IMG_9102.jpg

看板のところでの撮影が恒例になってきたみたい。 

いろんな人にこの場所でいっぱい写真撮ってもらいましたよ。




ではでは今日のブログは


遠方からのライトカスタムと車検のオーダーを頂いたことです。


すこし思っていることをダラダラ書きそうなので、ちょっと長くなるかも。


でも2%ERに興味を持ってくれている方、

いつか何かをオーダーしてみたいなー、なんて方は読んでくださいね!


兵庫県、加古川の西村くんのオーダーを例に、

どうやってオーダーするのか? や車輌の引渡しについて書いていきまーす

IMG_7201.jpg

これはね、 待ち合わせ場所の神戸、三宮まで行ったときの写真。


自分でやってるお店なのに、だんだんわからなくなってくるんですが、

みなさん2%ERってどんなバイク屋のイメージなんでしょ?


今回はね、

「 予算が少ないけれど、フルカスタムじゃないけどお受けしていただけますか? 」

ってすごく丁寧なお問い合わせ。


もちろんです! ボクたちで出来ることなら何でも言ってください!

とてもうれしいオファーです



なんかね、 オーダーをくれた西村くんに教えてもらったのは


フルカスタムが多くって敷居が高そう


値段が高そう


遠くだから相手してくれなさそう


SR400/500ばっかりで他の車種で入りにくい?


こんな感じみたいですね。 いっこづつお答えしていきますね。


はね、 カスタムバイクが好きなのはもちろんですが、ブログやホームページにはカスタム車のほうが見栄えが良いんで多く載せてますよ。

でもね、2%ERは老若男女、18歳から定年を迎えた方のいい趣味としてノーマルからライトカスタム、フルカスタムまでさまざまなお客さんが来てくれています。


単品制作やウインカーやミラーのみ、などの部分カスタムから車輌全体のフルカスタムはもちろん、


ノーマルが好きで楽しんでおられる方のオイル交換やブレーキのO/H、タイヤ交換だけ、、、

などの日々のメンテナンスも毎日のように作業させてもらっています。


溶接を使った特殊な修理なんかもしていますよ。


あとね、ボクが若い頃にそう思っていたんだけど「 カスタム車が多いお店って入りにくい。 」


店主は我が強そうだし自分の要望や理想じゃないことを押し付けられそう、

ノーマルで行くと常連ぶったお客さんや、 カスタム度合いが高いお客さんに見下されそう、

などなど、、、


実際にボクもイヤな思いをしたこともありますし、 若気の至りでケンカしたことなんかも。


もしこの辺りを気にしておられてお店に行かないって方がおられましたら

気にしないでくださいね!


ボク自身は自分の好きなバイクに乗るのが1番だと思っていますし、それが例えばノーマル車でも、

フルカスタム車でもどっちでもカンケーないって思っています。


あとお客さんにもすごく恵まれていて、 くだらないことや変なことを言う人は少ないはず!


敷居は低いつもりですよ



値段はどうなんでしょう?  ご予算に合わせてご提案、作業をさせてもらってます。


いろんなお店さんの調査したとかじゃないんでわからないですけど、

ネットで見たり、友達や同業者、お客さんから聞いてる話じゃ

名古屋や東京なんかのカスタム屋さんとくらべるとかなり安いと思いますよ。


ただバイクのカスタムって夢や理想を買うことなので安いものではないですけどね。 

ボクたちも毎日手抜きなしでがんばっています。

もちろん2%ERよりも安いお店もたくさんあると思います。


ちなみに持ち込みパーツや他店で買ったものを組み付けだけしてほしい、、、

なんて方からはほどほど高い値段を頂くようにしていますよ。



遠方の方からほんとたくさんのお問い合わせを頂いています。

ボクの気持ちは陸送だけのやりとりではなく、できれば顔を合わせてお話ししたいと思っています。


今回のブログの加古川の西村くんは距離で100キロ、 クルマで2時間くらいのところからでした。


〇「 いつかのブログ 」 で書いたようにお客さんが多い近畿から東海エリアを

夜はかなりの頻度でウロウロしているので、ボクの用事と絡めていただければ、

顔を付きあわせての打ち合わせも可能ですし引き取りも格安になりますよ。


「 次回は神戸周辺でいつ用事があるんですかー? 」 くらいの軽い感じでお問い合わせくださいね。


今回の西村さんの引き上げは、ボクの用事があった神戸まで来ていただいて、すこしゆっくりお話して

高速道路の片道代で引き上げさせていただきましたよ


次の新潟県の新規のお客さまも、ボクの富山県への引き上げにタイミングを合わせてくれるそうなので、そんなふうにしようと思っています。


もちろん陸送業者に頼んでいただいても可能ですが、なるべくお会いしてお話したいと思ってます。



ボクはバイクならだいたい全部好きなんですが、ほかスタッフ2人と同じでSRが得意なんです。

他車種のお客さまもたくさんおられますが、いまはSRのオーダーが多いので待っていただくこともありますよ。




あー、いっぱい書いた。文章ばっかでおもしろくなかったかもですね。 

ボクもいっぱい書いてすこし疲れちゃいました。 


まーこんな感じでやってます! ってことでした。





ではではここから今回の西村くんのSRのこと書いていきますね


待ち合わせに来てくれた初対面の西村くん。

たくさんブログを読んでいてくれたみたいで会って話をするのを楽しみにしてくれてたみたい。

IMG_7204.jpg

嬉しいです。 暗いところでいろいろとお話をさせていただいて、 軽く車輌の状態をチェック。


暗がりだけど、最初のお伝えできる不具合なんかを発見できれば伝えておきます。

この車輌は状態が良さそうでした


で、お土産に加古川のお餅を頂きました。 

IMG_7200.jpg

ありがとう! スタッフみんなでいただきましたよ~


でね、 明るいところで詳しく車輌をチェックして、 暗がりで発見できなかった不具合のある箇所を連絡したり

IMG_7311.jpg

いつも通りの  〇「 SR400/500 2%ERの車検整備 」 。


遠方の方だからって手抜きはしませんよ。 バッチリ整備しておきまして


あらかじめ聞いていた西村くんのイメージとご予算に合わせて見積もり書をつくり、

IMG_7962.jpg

いろいろと相談してオッケーが出たのでカスタム開始です


IMG_7964.jpg



新規画像_312   新作の 〇「 アップライザーバーハンドル


を仮組みして、


IMG_8215.jpg

サクサク進めていきます


で、もっかい最初の姿を載せておきますね

IMG_7311.jpg

このSR400が


こんなふうに完成しましたよ。

IMG_8273.jpg

ずいぶん雰囲気が良くなったでしょ?


引渡しは 「 お店に行ってみたい! 」 ってのと 「 乗って帰りたい 」 ってことでしたので

IMG_8272.jpg

西村くんに来店してもらって店頭での直接引き渡しでした。


またお土産にお餅いただきまして。 ありがとう!


ではではカスタム箇所のご紹介です


まずはフロントタイヤを 〇「 FUCK STONE4.00-18」 に交換。

IMG_8275.jpg

〇「フロントフェンダーアッパーステー 」 を同時装着しています。


水平基調なノーマルフレームにもよく似合うように設計した

IMG_8276.jpg

〇「 アップライザーバーハンドル 」。  ボクお気に入りでイチオシです!

今後このハンドルを使った 〇「 コンプリートSR 」も発表したいと思っています。


スロットルやスイッチも小型化してスッキリしましたよ


〇「 5.75ベーツライト 」 に 〇「 ボトムマウントライトステー

IMG_8277_201805070025001e5.jpg

定番ですけどやっぱりカッコいいですよね。 SRによく似合います。


シートはこれ、 〇「 オールドスクールダブルシート 」。

IMG_8278.jpg

数年前に立ち上げたオリジナルシートに第1段です。 根強い人気でうれしい。


〇「 シッシーバーキット/ショーティー

IMG_8279_20180507003932f79.jpg


リアは 〇「 280ミリ G-サスペンション 」 でローダウン、

IMG_8281.jpg

タイヤを 〇「 FUCK STONE 4.50-18 」 に交換しました


リアフェンダーは程度の良い中古のノーマルに

IMG_8280.jpg

〇「 ルーカステールランプ 」の組み合わせ。


てな感じで完成です。 今回のカスタムの予算は約20万円。

IMG_8274.jpg

これだけイメージが変わると楽しいですよね!


加古川まで下道で帰っていく西村くん、 気に入ってくれてうれしいです。

IMG_8282_201805070151137e8.jpg

あとでLINEをくれまして、 「 すごく乗りやすくなりました! 」 て。


ほんとありがとうございました!!


てか西村くん! ブログ書きながら例のもの送るの思い出した!! すぐ発送しまーす


つぎからは日帰り作業ラッシュのこと書こーかな?


それではみなさん今週も、おたがいがんばりましょう!



----------------------------------------------------------

【 2%ER ( ツーパーセンター )】

TEL/FAX ; 077-526-7016      MAIL ; kid2persenter@yahoo.co.jp

営業時間 ; 10;30 ~ 20;00   定休日 ; 水曜日

ホームページ ; http://2-percenter.com/   

WEBショップ ; http://2percenter.cart.fc2.com/

グッズ/アパレル ; http://2percenter.cart.fc2.com/?ca=18

カスタムギャラリー ; http://2-percenter.com/custom-bike/ 

フェイスブック ; 2%ER CUSTOM BIKE SHOP 
( https://www.facebook.com/pages/2er-Custom-BIKE-SHOP/304891882920263 )

インスタグラム ;  2persenter  ( https://vibbi.com/2persenter )

ツイッター ; @2persenter

YOUTUBE ; 2%ER JAPAN
( https://www.youtube.com/channel/UCuUc1IgCxPKoXZvaGjhnmsQ )

コンプリートカスタム ; http://2-percenter.com/complete-bike/ 

ユーズドバイク ; http://2percenter.cart.fc2.com//?ca=4

車検、整備、修理、ペイント、部分カスタム、フルカスタム、コンプリート車製作、

オリジナルパーツ製作、業者様OEMパーツ製作、加工下請け、通販、業販、遠方引取り/納車、、、

どんなことでも超お気軽にお問い合わせください

-----------------------------------------------------------


スポンサーサイト
Posted by 2%er on 05.2018   0 comments   0 trackback

リジットフルカスタムSR500 ハードテールチョッパー制作日記 大阪女性オーナーMちゃん① 滋賀 SR400 カスタム

Category : オーダーの流れ

こんばんは


フルカスタムのオーダーラッシュでカスタム制作のブログばっかり、、、


めちゃめちゃ忙しくさせてもらっているカスタム以外の日々の通常業務のことを

ぜんぜん書けていませんが今日のブログもフルオーダーの制作日記です


また書きますね~ とか言って書く書くサギしてますが、次回かその次あたりにそろそろ本気で書きますね!



今回は大阪の小柄な女性オーナーから、「 ”リジットライン”ボルトオンハードテールキット 」を使った

IMG_5051.jpg

SR500ベースの 〇「 ハードテールチョッパー 」のオーダーです。



2017年の年末にもね、 別の女性にこの 「 カスタムギャラリー№136 」の

IMG_9367_20180319193101bfb.jpg

ハードテールトラッカーをお買い上げいただきました。


去年末に購入してくれたのは福井県の呉服さんです。 ご来店のときに

たまたまお店に置いてあった 「 ギャラリー№152 SR400 」がお気に入りだったみたい。

Screenshot_20180316-203136.jpg


小柄で華奢(きゃしゃ)な女性オーナーさん。


ムサ苦しい男のお客さんばかり相手にしてると、

( あ、ボクがいちばんムサ苦しいって評判ですけど )


普段ボクがあまり気に留めてなかったこともご心配だったみたいで気付かされることもあり、

僕も勉強させていただきましたよ。

いつも気にしていなかったことを女性オーナーは気にされるんだな~って


始動性や足つき、取り回しの軽さなんかは当然ですけど、

握力のない女性は 「 クラッチを握ったままウインカーが出しやすいか 」 ってことを

かなり気にされるんですね

IMG_9186.jpg

少ない握力でがんばってクラッチを握りながら

ウインカースイッチを操作するのってひと苦労みたいです


男性相手じゃあまり気にしなかったところでした。


2%ERが造るSR400/500のカスタムやユーズドバイクは


基本クラッチワイヤーは新品にして、信頼しているグリスを注油、

レバー / レバーピン / レバーホルダーは面取り後オーバーホール、

クラッチレリーズ(エンジン側)の調整。 (規定値以下ならクラッチばらして交換してます)


などなどしっかり作業してお渡ししてるんで、カッチリとクラッチが切れて軽いですよ

 

てな感じでいろいろとご説明して不安が安心に変わってもらえたようで、オーナーになっていただけました。

image1-(2).jpg


めっちゃ気に入ってもらえててうれしいです!


不安に思われていたキックスタートは、 もちろんバッチリ整備しておきましたよ!

image1-(3)_201803191958205bb.jpg


最初にたくさんいっしょに練習して、すこしづつ慣れてきたみたい


真冬の福井県はめっちゃ寒いのに、

image1-(1).jpg


たくさん乗ってもらってるみたいでもう1000キロも走ったんですって。


通勤にも使ってくれてるみたいで。


このバイクのことすごく気に入って楽しんで乗ってくれててほんとうれしい。 

バイク屋冥利に尽きます。


image1-(4).jpg

( インスタグラムの写真はご許可をいただき使用しています )



でね、呉服さんに受けた相談で学んだことを今回もしっかり踏まえて製作していきますね



オーナーからの 「 ビンテージな古くさい雰囲気で 」っていうオーダーはもちろん、

小柄な女性でもストレス無く楽しめる乗りやすさを重視してよく考えて造っていきます!



まずはいつも通りの打ち合わせ。  ハードテール化したフレームの前に

IMG_5033.jpg

いろんな種類のガソリンタンクを並べて、 オーナーまきちゃんに


どんなのがイメージに合うのかを選んでもらってます

IMG_5037_201803192008122ce.jpg

手にもってるのはビンテージのヤマグチってモペットみたいなバイクのガスタンクです (たぶん )


オーナー悩むの図

IMG_5048.jpg

ボク個人的にはこのタンク、 ナローなロングフォークチョッパーに似合いそうだなーて思ってました。


で、 ちょっと跨ってもらったり。  

これは仮で履いているタイヤですけど、 今回はタイヤのセレクトでかなり車高を低くて造っていきますね。

IMG_5039.jpg

身長162センチの女性でもヒザがしっかり曲がって足ベッタリでしょ?


あ、 足つきのことじゃなくってガソリンタンクのことでしたね

IMG_5060.jpg

いろいろと相談してまきちゃんが気に入ったのはこのガスタンク、


いつか使おうと思って秘蔵していたビンテージのハスクバーナのタンクです

IMG_5046.jpg

オンボロに見えても中身はきれい。 じつは状態がいいんです。 だから大事にとっておいたんです。


こんなガソリンタンクを積んだSRなんてなかなかいないでしょ?


さっそくトンネルを切開してフレームに仮置き。 大きさも幅もSRにはよく似合ってていい感じ。

IMG_5044.jpg

ガソリンタンクはコレでいこーってことになりました


で、 しばらく手付かずだったけど作業スタートです。

IMG_4984.jpg


溶接してるのは

IMG_5078.jpg

ガソリンタンクの裏側ですよ


こんなふうにね、 裏板を造って

IMG_5094.jpg

SRのフレーム幅に合うように新しいトンネルを新設してるんです


取り付けはひとまず後ろで2点。  あ、写真の手前が後ろ側ですよ

IMG_5336.jpg

こんな溶接ボスを差し込んで造りました。


ガソリンタンクとボスの間に1枚鉄板が挟んであるのわかります?


厚みのある溶接用のボスを薄板のガスタンクに直接溶接するんじゃなくって、

広い範囲に板を貼ることによって応力分散、 微振動の多い国産車のクラック(割れのこと)を予防してるんです。

IMG_5339.jpg

「家具や建具などの動かないもの」 = 静体  ではなかなか見られない手法ですが、


「バイクや自転車など」 = 動体  では安全確保のためによく用いられる手法です。


ボクらの業界では”パッチ” や ”ザブトン” って呼ばれてることが多いですよ。


厚み( 断面積 )が大きく変わる部分や振動がかかる部分の溶接でよく使います。


あ、 ちょっと逸れてきましたね。 このへんの造り方的なこともまたゆっくり、、、


ってことでひとまずガスタンクをマウント。

IMG_5104_20180319225102821.jpg


いい感じですよね!

IMG_5100.jpg

容量も確保しつつバランスのよい位置で取り付けしまたよ


60‘sっぽいバランスになってきたでしょ?  なんでヘッドライトは迷わず

IMG_5105.jpg

〇「 オールドベーツタイプ サイドマウントライトキット 」 で。 バッチリですね!

2%ERではビンテージの暗い灯化類はあまり使わないんです。


小柄な女性オーナーなのでタイヤはコレです。 ”オーダーのクラシカルな感じ” の雰囲気で

IMG_5102.jpg

ハイト( 高さ )が高くなく足つきのよいものって条件で選びました。


あてがっているリアフェンダーは

IMG_5101.jpg

〇「 クラシカル センターリブフェンダー 」。 出回っている通常のリブフェンダーよりも


深さのあるサイド面で、スタイルにしては高さの無いタイヤのスキマを埋めてバランスを取りますね。

IMG_5103_201803192305475df.jpg

エンドの丸みのある終わり方がメグロのフェンダーみたいでカッコいいでしょ?


海外の友達にお願いしてハンドメイドで造ってもらってる少量入荷品なので

ec29cad958830db2e03c6e020b622591_201803192311024a9.jpg

日本での取り扱いは2%ERのみですよ ( ⇒こちら ご覧になってください


どんどん進めていきますよ


制作途中の写真はないですが、 リアフェンダーをフレーム下側、

IMG_5290.jpg

シート下のメンバーパイプから4点マウントでガッチリ取り付け、


スプリングマウントの本皮ソロシートも取り付けましたよ。 仮りですけどね。

IMG_5286.jpg

シートはね、 高くてカッコいいものならいくらでもあるんだけど


価格、 納期、 内部のウレタンの乗り心地、 ルックスなどを

IMG_5285.jpg

トータルで考えたものを使用しています。 


〇「 BATESタイプ本皮 ソロサドルシート 縦タックロール

02822b46a15bbae3634ed95e498d2e3b_20180319233105e63.jpg

です。 ソロシートのみなら2万円ちょい。 で、本皮。 座り心地もよくってオススメですよ!


マフラーは ”シンプルで主張しないもの” ってオーダーだったんで

IMG_5288.jpg

エンドにすこしだけ動きをつけたドラッグパイプ。 もちろん脱着式のインナーバッフルを仕込みます


ハンドルは扱いやすく疲れにくい 〇「 ミディアムキャニオンバー 」。

IMG_5281_20180319233511686.jpg

このハンドル、 気に入ってよく使ってたんだけど、 

もっとカッコいいコレに代わるオリジナルハンドルを立ち上げようかと思ってます!


フロントタイヤもイメージに合って扱いやすいものを組みました。

IMG_5278.jpg

力の無い女性オーナーでも軽くハンドルが切れるように高さが少なく丸みのあるTT100をセレクト。 

フロントタイヤの選択はハンドリングに大きな影響を与えるのでめっちゃ悩んで選びましたよ。


もちろん見た目の ”クラシカル” って条件も踏まえてね。


で、 ここまで組めたのでオーナーのまきちゃんに来店してもらって

IMG_5277_20180319234109491.jpg

腕の伸び方やヒザの曲がり方などよく確認、


実際に押し引きしてもらったりして感想を聞いたり。


ハンドルね、 ずっと前に造ったワンオフのハンドルポストがあったんで仮り組みしておいたけど

IMG_5269.jpg

ヒジが曲がりすぎてるんで外したほうがラクかな?


またゆっくり考えますね


◎「 追記のブログはこちら 」


ではでは今日はこんな感じです。


花粉がつらい時期ですが、 明日もおたがいがんばりましょう!


ではではみなさんおやすみなさい


----------------------------------------------------------

【 2%ER ( ツーパーセンター )】

TEL/FAX ; 077-526-7016      MAIL ; kid2persenter@yahoo.co.jp

営業時間 ; 10;30 ~ 20;00   定休日 ; 水曜日

ホームページ ; http://2-percenter.com/   

WEBショップ ; http://2percenter.cart.fc2.com/

グッズ/アパレル ; http://2percenter.cart.fc2.com/?ca=18

カスタムギャラリー ; http://2-percenter.com/custom-bike/ 

フェイスブック ; 2%ER CUSTOM BIKE SHOP 
( https://www.facebook.com/pages/2er-Custom-BIKE-SHOP/304891882920263 )

インスタグラム ;  2persenter  ( https://vibbi.com/2persenter )

ツイッター ; @2persenter

YOUTUBE ; 2%ER JAPAN
( https://www.youtube.com/channel/UCuUc1IgCxPKoXZvaGjhnmsQ )

コンプリートカスタム ; http://2-percenter.com/complete-bike/ 

ユーズドバイク ; http://2percenter.cart.fc2.com//?ca=4

車検、整備、修理、ペイント、部分カスタム、フルカスタム、コンプリート車製作、

オリジナルパーツ製作、業者様OEMパーツ製作、加工下請け、通販、業販、遠方引取り/納車、、、

どんなことでも超お気軽にお問い合わせください

-----------------------------------------------------------



Posted by 2%er on 15.2018   0 comments   0 trackback

2%ERコンプリートSR400 制作日記 静岡県Mさま① 近畿 カスタム SR500

Category : オーダーの流れ

こんばんは


今日はすこし遠方からのオーダー、 制作の流れのことなんかを書いていきますね。


2~3年くらい前から近畿圏だけじゃなく、 遠方からたくさんの方にお問い合わせ頂きたくさん制作していますが、

4b6.jpg

( こちらはずっと以前に横浜の方からオーダーいただいたSR400です )


やっぱりみなさんにとってバイク屋、 とくにカスタム屋さんは敷居が高くて金額も不明瞭だなって、、、

多少の興味があっても話を聞きにいくのもなんだかコワイ、、、 って思う方も少なくないと思います。


造る側だけにその気持ちも理解できますし、お客さんの気持ちもよくわかります。


ただね、 カスタムって分岐点の多い作業なので

例えば「 マフラーをオーダーメイドで造ったらいくらー? 」 って質問してもらえても

IMG_4064_20180306102743420.jpg

材料は鉄? ステンレス? チタン? アルミ? 

IMG_9759.jpg

曲げ回数は?  エンドのサイレンサーはどんなのかな?


周辺部品の加工の有無は?、、、

などなどマフラー1本でも分岐点が多くってゼロから物を造るので答えにくかったりもするんです。


納得いただけるまで丁寧にご説明させていただきますけどね!



でね、 今回はどんな流れでオーダーから制作に移らせてもらっているかっていう

ひとつの事例をサンプルとして書いていきますね



今日は2%ERが提案する 〇「 9タイプのカスタムコンプリートSR400/500 」のうちの1機種、


人気の 〇「 B級チョッパーコンプリート 」 ,頂いたオーダーの制作記録です。

0061.jpg

( このSR400のオーナーは熊本県ですよ )



このロングツーリングがラクなスタイル、 (もちろんストリートもラクですよ!)

これまでのB級チョッパーコンプリートの制作例を最初にすこしご紹介しておきますね。


コンプリートと言ってもね、 カスタム車輌って金額が不明瞭な場合が多すぎるから

みなさんにすこしでも伝わりやすくするために、 価格を決めて立ち上げたものでして、 


実は内容はかなりフレキシブルに対応していますよ。


ギャラリー№119

IMG_5890_2018030400370688d.jpg

オプションの追加やフェンダー、 ガソリンタンクの変更などなど、、、


ペイントはオーナーのお好みで設定しているので、


ギャラリー№144

IMG_8768.jpg

自分だけの1台が制作できるのがコンプリートプランです。


ギャラリー№110

762.jpg

前後のフェンダーをノーマルに戻すのも人気のプランでして、


例えばフェンダーで浮いたお金をオプション設定のワンオフのガソリンタンクに廻したり、


ギャラリー№102

445.jpg

 〇「 ミッドハイステップキット 」 に変更するのも人気のメニューです。


ギャラリー№84

1341.jpg

都度お見積もりになりますが、 たくさんのオプション追加や、


ギャラリー№99

062_20180304003711c6a.jpg

ユーズドの部品を使ってもいいから、 金額もう少しなんとかなんないの? 


ギャラリー№77

0171.jpg

とかもね。  なるべく対応いたします。


ギャラリー№64

005_20180304003934871.jpg


ギャラリー№74

008_20180304003935841.jpg



ギャラリー№85

4501.jpg


ギャラリー№25

146_20180304003936d18.jpg


ギャラリー№59

0081.jpg


コンプリートギャラリー№6

1b3.jpg



ギャラリー№127

IMG_1548.jpg

すべてB級チョッパーコンプリートがベースになるカスタムですが、 それぞれ個性的でしょ?


各部の仕様変更でどの車輌もオーナーのお好みになるように仕上げていますよ。



この人気のB級コンプリート、 今回のオーダーは静岡県の牧野さんからです

1518167639104.jpg

(いい写真じゃなくってゴメンナサイ、、、 Tシャツめっちゃカッコいい!)


ほんとにありがたいことに、 牧野さんみたいに全国各地、いろんな方からお問い合わせいただいていまして、

お問い合わせ頂いた方とは出来ればお会いしてお話したいなーって思っています。


もちろんメールでも、 ( kid2persenter@yahoo.co.jp )

お電話でも ( 077-526-7016   090-8484-6988 )

LINEでも ( ID ”2percenter”  QRコードがホームページのトップに置いてありますよ )

インスタグラムのダイレクトメールでも ( こちらです )  


なんでもOKですよ。 2%ERの敷居はドブより低いのでみなさん超お気軽にお問い合わせくださいね!


牧野さんも最初はメールからだったんですよ。 そのあと何度か電話でお話させていただいて、


たまたま行く用事ができたときに、

「 ボク静岡に行くんですけど時間あったらお会いしましょうか? 」 って電話かけてみまして。


牧野さんもご都合がよかったみたいで、 わかりやすい場所のカフェで待ち合わせてお会いしたんです

1518167701512.jpg

コーヒー飲みながらゆっくりお話させていただいて、


スマホって写真が見れるからほんと便利ですね! 牧野さんの好みもいろいろとお聞きして。

1518167697434.jpg

まさかいきなりこの日にオーダーいただけると思ってなかったのですが、

この場でご成約いただきました。 ほんと感謝です!


「このデビルみたいなのをバイクのどこかに付けてほしい」 ってことでした。

1518167642325.jpg

牧野さんにはボクが出すべきコーヒー代まで奢ってもらって。 ほんとありがとうございます!


やっぱり実際にお会いして、 オーダーを頂けても頂けなくても、

顔を突き合わせてお話させてもらえるってボクにとってもうれしいことです。


遠方の方にはなるべくこういう対応をさせてもらいたいと思ってるんですよ。


東海地方や大阪、神戸なんかには用事が多くてしょっちゅうウロウロしてるんで

「 相談があるんだけどこっちの方には来ないのー? 」 くらいの感じで遠慮なくお伝えくださいね!



ではではスタートしていきますね! 今回はベース車さがしからでしたよ。


事故暦もなくエンジンも異音なしで、

IMG_5629.jpg

社外品の 外装以外はかなり程度のよい、カスタムベースには最適のSR400を見つけてきました


さっそくバラバラにしながら各部の点検をスタートです。 

中古車ベースのコンプリート制作なので、 しっかりした整備は見た目のことよりもよっぽど重要です。

IMG_5636.jpg

2%ERでオーダー頂いた車輌はすべて詳しく点検、整備してからのお渡しです。


通常の 〇「 2%ERのSR400/500 車検整備 」よりもさらに念入りに各部をチェックしていきますよ。


すこしでもダメだなって思ったところは交換です。 このベース車は

IMG_5638.jpg

ネックのベアリングがすこし疲れていたので 

(通常10000㌔くらいからダメになっちゃうことが多いです)


寿命の長いテーパーローラーベアリングに交換、

IMG_5640.jpg

この時にステムにねじれやダメージ、曲がりが無いか、なども詳しくチェックしていきます


タイヤはもちろん新品に交換して、 ホイールベアリングやブレーキもオーバーホール、

IMG_5711.jpg


通常10000キロくらいから緩みはじめるホイールスポークも

IMG_5716.jpg

ダイヤルゲージを当てながら


リムの振れが2/10ミリ以下になるようにしっかり調整、増し締めしていきます。

IMG_5712.jpg


ホイールリム/スポーク芯出し作業ムービーはこちら


あと意外とカスタムバイクってタイヤのバランス取りされている車輌が少ないんですよね。

IMG_5718.jpg

乗り心地を大きく左右する、 タイヤのウエイトバランスもしっかり取っておきます。


リアタイヤも同じ作業ですよ。

IMG_5719_20180304014657a61.jpg

今回は根強い人気の 〇「 SR400/500 リア16インチキット 」 が追加オーダーでした。


サクサク進めていきますね


ガソリンタンクはスポーツスタータンクのご指定だったので、

IMG_5736.jpg

ハーレー用のタンクを用意して、


底板をSRのフレームに合うようにトンネル加工。

IMG_5735.jpg

これはまだまだ途中の写真ですよ


スッポリきれいに被るように加工していきます。

IMG_5739.jpg


で、 曲がりやキズが無いことを確認したフロントフォークをオーバーホールして、

IMG_5738.jpg

〇「 15センチフォークジョイント 」を組み付けて、ひとまずローリングシャシーに。


これでひとまず打ち合わせまでの準備が完了です!


これからウインカーやヘッドライト、ハンドルなどなどご相談していきますね。


( 続きのブログはこちら )


遠方の方はラインやメールでやりとりすることも多いですが、 この車輌のオーナーの牧野さんは

お店まで来てくれるそうなので打ち合わせ待ちですね


ではではご来店、お待ちしてまーす!


ほかにもたくさんオーダーがあるんでがんばって造っていきますね!!


ではではみなさんおやすみなさい


----------------------------------------------------------

【 2%ER ( ツーパーセンター )】

TEL/FAX ; 077-526-7016      MAIL ; kid2persenter@yahoo.co.jp

営業時間 ; 10;30 ~ 20;00   定休日 ; 水曜日

ホームページ ; http://2-percenter.com/   

WEBショップ ; http://2percenter.cart.fc2.com/

グッズ/アパレル ; http://2percenter.cart.fc2.com/?ca=18

カスタムギャラリー ; http://2-percenter.com/custom-bike/ 

フェイスブック ; 2%ER CUSTOM BIKE SHOP 
( https://www.facebook.com/pages/2er-Custom-BIKE-SHOP/304891882920263 )

インスタグラム ;  2persenter  ( https://vibbi.com/2persenter )

ツイッター ; @2persenter

YOUTUBE ; 2%ER JAPAN
( https://www.youtube.com/channel/UCuUc1IgCxPKoXZvaGjhnmsQ )

コンプリートカスタム ; http://2-percenter.com/complete-bike/ 

ユーズドバイク ; http://2percenter.cart.fc2.com//?ca=4

車検、整備、修理、ペイント、部分カスタム、フルカスタム、コンプリート車製作、

オリジナルパーツ製作、業者様OEMパーツ製作、加工下請け、通販、業販、遠方引取り/納車、、、

どんなことでも超お気軽にお問い合わせください

-----------------------------------------------------------



Posted by 2%er on 04.2018   0 comments   0 trackback

オーダーの流れや楽しい打ち合わせ

Category : オーダーの流れ

こんばんは


今日はね、みなさんにどんなふうにオーダーいただいたか? とか


いつもしている打ち合わせの様子なんかを書いてみようと思います。



お店に電話をかけてくれる方、メールで問い合わせいただく方、来店してくれる方、


SNSのダイレクトメールなんかでお問い合わせしてくれる方。  いろんなお客さまがおられます。



ご来店の方や 〇「 2%ER WEBSHOP 」 でお買い物いただいた方には

カタログページ20-1

こんなカタログを手渡ししたり、通販の方には同封させてもらったり。


カタログの中にね、こんなページをつくっておいたんですけど、

カタログページ18-19

やっぱりちょっとおカタいですよね?  


ウチの店、外観がちょっとアレなんで笑  お客さんになってもらった後で聞いたら「お店に入りにくかった」って方が大多数。 

IMG_3363.jpg

でも2%ERの敷居は超低いんで、


気になる方はどんなことでも超お気軽に!


ブログの最後に載せておきますけど、


電話、ライン、メール、インスタのダイレクト、フェイスブックのメッセンジャー、ブログメール、

なんかで問い合わせてみてください。


ツイッターは使い方がわからないんで返事できないかもです。 誰か使いかたおしえてくださーい





ではではここんとこでオーダーいただいた方のケースを何件か。


去年の秋あたりにメールでお問い合わせいただいた佐々木さん。

IMG_3320.jpg

はじめてご来店いただいた時はね、 〇「ノーマルっぽいユーズドのSR400 」 をお考えだったんですが


一度ご来店いただき話を進めていると、やっぱり 〇「 2%ER SR400 コンプリート 」 から

037_201701152118292ae.jpg

この 〇「 US-ストリート 」 を選びたいと。


んでね、作業を進めようかと思っていると、やっぱり

033_20170115212954aac.jpg

こんな感じの 〇「 B級チョッパーコンプリート 」 で完全に決定!


ってなって車輌を用意していろんな作業を進めてました。

IMG_2818.jpg

途中経過でポジションの確認のためにまたがってもらったりね。


でも佐々木さん、去年の仕事のがんばりで奥さんの説得に成功されたそうで

190_2017011521383642e.jpg

念願かなって 〇「 ハードテールコンプリート 」 に変更となりました。


しかも追加オプション仕様で。


目指すは

022_201701152144046e1.jpg

この 〇「 カスタムSR400 #87 」や、


〇「 STDハードテールコンプリート 」 のサンプルとさせてもらった

313_20170115214402520.jpg

石川県の大森くん号、


ボクの以前の愛車だった 

408_201701152144042df.jpg

 カスタムSR400 #59 」 、


福井県の石戸くんの

459_2017011521440661c.jpg

〇「 カスタムSR400 #117 」


このあたりの雰囲気のB級チョッパースタイルで制作させていただきます!   造るの楽しみデス!


佐々木さんのSRは4月に名古屋で開催されるカスタムバイクショー、 

main_20170115215709a70.jpg

〇「 JOINTS2017 」 内の会場か、


ジョインツのパーキングでボクが開催する

1484485503763.jpg

〇「 SRパニック VOL3 」 で展示させてもらおうと思っています。



お店としてはね、何度もの変更はあまりいいことではないかもしれませんが、


いつも打ち合わせでテンションあげて楽しそうに夢を話してくれる佐々木さん、

ボクなにも言うことないです。   こちらも応えたくなって気もちがあがってきます!


前回の打ち合わせでは

IMG_3325.jpg

沖縄旅行のお土産をいただきまして。  おいしかったです! ごちそうさまでした!!


それと、こんなファイルを持ってきていただきました

IMG_3505.jpg

ブルーのクリアフォルダーです。


この中にはね

IMG_3508.jpg

佐々木さんのやりたいことが


たくさん詰まってまして

IMG_3510.jpg

〇「 2%ER WEBサイト 」 や 〇「 ボクが書いたブログ 」 


を隅々まで読んでくれて写真を集めてファイルにしてくれたそうです。

IMG_3511.jpg

気もちが伝わってきてめっちゃうれしい。  お客さまの本気が伝わるこの感じ、造り手としてはほんとありがたいことです。


そんな佐々木さんのために、こないだ造り置きしたのがこのコフィンタンク。

IMG_3274.jpg

ビンテージは高価で中身がサビサビで、鉄板が薄くなっていたりと出先でのトラブルのもとなので


いつも1枚の鉄板からアナログな造り方でレプリカを制作してたんですが、今回からすべての板材をレーザーカット。

IMG_3282.jpg

すこし進歩しました。 寸法もビンテージの完全レプリカではなくSRの車格に似合うよう、ほんのすこしアドリブで変更しています。


デザインのポイントになる前側のたたみ込み。 ここの折り返しの角度でいっきにビンテージ物の雰囲気に近づきます。

IMG_3276.jpg

あとは車体をボルトオンハードテールにして、つぎの打ち合わせ。 楽しみです!


ボクが造ったものや書いたことをいっぱい見てくれて、


それで大事なお金でオーダーいただけるって、、、素直にうれしいですし、造り手冥利に尽きます。


どのお客さまにもそうしてるつもりですけど、


今の自分が出来る最高の仕事を約束させていただきます。 がんばりまーす!








こちらはメールでやり取りさせていただいた、通販でのワンオフパーツ制作のご依頼。

529_2017011721474731c.jpg

〇「 カスタムSR400 #95 」


カスタムギャラリーにアップした、この車輌のためにワンオフ製作した

542.jpg

ステンレス製のヘッドライステー。 


これと似たようなものが、ご自身の250TRに欲しい! ってご依頼でした。

新規画像_137

お住まいが関東でしたので、顔をつき合わせての商談は難しいので、


メールでお好みの位置を教えていただきまして。

新規画像_138

何度かメールでやりとりしてから


お店にあった250TRのヘッドライトまわりをバラし

IMG_2123.jpg


現物合わせでワンオフ制作。

IMG_2125.jpg

お客様のお好みで材料をステンレスからスチールに変更して制作させていただき発送しました。


こんな感じで通販のワンオフパーツのご依頼なんかも多数です。

IMG_2127_20170118190145be7.jpg

茨城の山本さま、ありがとうございました!







こちらは正月明けに三嶋さん。

IMG_3237.jpg

「 ちょっとカスタムの相談したいんだけど~ 」 ってご来店いただきました


〇「 STDチョッパーコンプリート 」 のモデルになったSR400です

IMG_3242.jpg

あれこれご相談させてもらって


今回は 〇「 5.75ベーツライト用 イエローレンズ 」 と

IMG_3244.jpg

〇「 スターバーストハブキャップ 」 を取りつけ。 20分程度の作業です。


三嶋さん、ありがとうございました!


ご来店の方はお気軽に~。  あ、事前に電話いただけるとめっちゃ助かりマス








こんな方もおられます。 

IMG_3451.jpg

去年の夏の休みの日、 バイクブラブラして遊んでたら、ボクが休憩していた道の駅で


「 ツーパーセンターの人ですよね? 」 って喋りかけてくれたKLX乗りの永田くん。


仲良くなって、そのあと何度かお店に遊びにきてくれました。

IMG_3559.jpg

で、つい最近入荷したSR500をお買い上げいただきました。


1月末にいっしょに走りにいこー! ってなってます

IMG_3561.jpg

てかね、ここんとこほんと試乗が寒い、、、つま先が凍りそうです


車体の整備が終わって、いま最終の調整中。 永田くん、もーちょい待っててね~


オーダーの中には、たまにこんなケースもあったりしますよ。 こーゆーのも嬉しいです。







このビラーゴ250は最初メールでやりとりさせていただいたカスタムのオーダー。

IMG_3253_20170117231251911.jpg

以前に遠方から引き上げさせてもらった上野さんの車輌です。


半分お任せ! みたいな感じだったんですが、オーナーの好みをよく理解できていず、いろいろと決めかねる箇所があったので

IMG_3241.jpg

お子さま連れてご来店いただきました。 遠くからありがとうございます!


またがってもらって大きさのバランスを見たり、

IMG_3246.jpg

ラクに運転できる高さや幅のハンドルを提案させてもらったり。


できることならハンドルは

IMG_3342_20170117231802f4c.jpg

オーナーさまの体に合わせて造りたいんです


んでもっかい跨ってもらったり

IMG_3247_20170117232129ed0.jpg


こんなシーバーどうですか? って提案したり。

IMG_3250.jpg

満足してもらうカスタムをするには、あともう1回打ち合わせが必要ですね。


上野さん、またお待ちしてますね~








んで水曜日、定休日の今日です。


定休日だけど今日は大事な打ち合わせでした。  

IMG_3103.jpg

以前にこの状態だった車輌を三重県まで引き上げに行かせていただいて、


すでにリアフレームを短縮、ハードテール加工まで完了して打ち合わせ準備ができていた長島さんのTW。

IMG_3304_20170118190611586.jpg

長島さんはボクと同じ水曜定休なんで、今日しか打ち合わせできなかったんですよね


( 水曜日がお休みだったり夜遅い方もご遠慮なく! なるべく対応しますので言ってくださいね! )


イメージが沸きやすいように朝から

IMG_3567.jpg

仮のタンクやフェンダーをビニールテープで仮り載せしておきました。


で、オーナーの長島さんがご来店。

IMG_3565.jpg

あ、このジャケットね、長島さんのお連れさんのブランドのものらしいですよ


まずは長島さんと予算やスタイル、お好みなどいろいろと話をさせていただいて、


急遽決まったネックのガゼットプレートの撤去作業から。

IMG_3569.jpg

外枠をある程度プラズマカッターでカットして、


グラインダーで仕上げていきます!

IMG_3573.jpg

はやく終わらせて、ゆっくり時間を使って外装の打ち合わせをしたいんで


急いで仕上げます!

IMG_3576.jpg

サンダーの火花って写真にするとカッコいいですね


で、ツルツルにきれいに仕上げました。

IMG_3578.jpg

全体バランスが悪いから、 ってのと長島さんも好みのスタイルなので、


フォークを伸ばしましょうってご提案。

IMG_3579.jpg

どうせだったらフォーク幅が狭くなるSR用を流用するってことになり


ステムの組み付け。 制作過程で、もうバラさない箇所かもしれないので、しっかりグリスを塗って

IMG_3582.jpg

本組みしておきます。 ベアリングはもちろん新品。 耐久性の高いテーパーローラーベアリングに変更しました。


SR用のホイールやトップブリッジを用意して、 同じくSR用のフロントフォークに

IMG_3586.jpg

〇「 15cmフォークジョイント 」 を組めば全体シルエットが完成。


これでようやく外装の打ち合わせに入れます。


長島さんの好みを聞いたり、雰囲気を見るために

IMG_3591.jpg

候補のガソリンタンクをいくつかご用意。


長島さん自身にも手伝ってもらって

IMG_3588.jpg

シーバーやフェンダーも仮り置きしながら、


まずはピーナッツタンクをビニールテープ止め。

IMG_3590.jpg

こうして仮りでもカタチになるとオーナー様に雰囲気が伝わりやすいので、 いつも大事にしている作業です。


やっぱり写真と現物は違うので、メールなんかで画像を送るより現車を前にいろんな角度から見てご相談。 


これってボクも楽しい時間なんですよね。


ヘッドライトはこんなのどうかな? って 

IMG_3593.jpg

交代で持ち合って相談したり。


これはNICEさんのヘッドライト。

IMG_3594.jpg

カッコいいですけど、SRのフォーク幅には似合わないみたいですね。 却下です。


こんどはコフィンタンクを仮り置き。

IMG_3604.jpg

このタンクも似合っていい感じ。


ヘッドライトは 〇「 ディクシー デュアルライトキット 」。

IMG_3601.jpg

角目2灯です。  フロント周りがSR用になったから、


〇「 オリジナルのヘッドライトキット 」 がつかえて簡単に打ち合わせできるようになりました。


ナローマスタングタンクも載せてみましたけど、

IMG_3606.jpg

長島さん、これキライってゆーのでボツ。


何度もいろんなタンクをのせ替えて、 いっぱい見てもらったり

IMG_3611.jpg

相談にのったり、


途中お腹がへってきたので

IMG_3613.jpg

いっしょにごはん食べて雑談したりも。


で、いろいろ話しあった結果、

IMG_3614.jpg

ガソリンタンクはピーナッツタンクに決定、 


これはお店にたまたまストックしていたラペラのシート。 ラッキーでした。  長島さんがすごく好きなシートらしく、

IMG_3616.jpg

角度もフレームに対する幅もバッチリです。   コレを仮り載せ。


シングルにしようか、

IMG_3618.jpg


ダブルにするか、、、、

IMG_3617.jpg

ここでもあれこれ相談して


相談の途中にわざわざ伊勢から長島さんのお連れさんの不殿さんが来てくれまして、

IMG_3620.jpg


みんなでバイクを囲んであれこれと相談? 雑談?

IMG_3623.jpg

めっちゃ楽しい時間です。


最終的にはこんなカタチでいくことになりました! ハンドルはドラッグバー、

IMG_3621.jpg

ヘッドライトも 〇「 オールドベーツタイプサイドマウントライトキット 」 に変更です。 明るいですからね。


朝からご来店いただいたのに、打ち合わせが終わったのは夕方の5時。 


たくさん話をして、たくさん作業をして。  これできっと満足してもらえる車輌になるはずです!

IMG_3624.jpg

あとはボクがんばって造るのみ!  


長島さん、不殿さん、差し入れいただきお気遣いありがとうございました!!

IMG_3625.jpg

あとで溜まった録画を見ながらゆっくりいただきますね!


不殿さん、タイヤ入荷したらすぐに連絡いたしまーす




今日はこんな感じのブログでした。


さー! また明日からがんばりますよ!!


ではではみなさんおやすみなさい


----------------------------------------------------------

【 2%ER ( ツーパーセンター )】

TEL/FAX ; 077-526-7016      MAIL ; kid2persenter@yahoo.co.jp


ホームページ ; http://2-percenter.com/   


カスタムギャラリー ; http://2-percenter.com/custom-bike/ 


フェイスブック ; 2%ER CUSTOM BIKE SHOP 
( https://www.facebook.com/pages/2er-Custom-BIKE-SHOP/304891882920263 )


インスタグラム ;  2persenter  ( https://vibbi.com/2persenter )


ツイッター ; @2persenter


YOUTUBE ; 2%ER JAPAN
( https://www.youtube.com/channel/UCuUc1IgCxPKoXZvaGjhnmsQ )


コンプリートカスタム ; http://2-percenter.com/complete-bike/ 





Posted by 2%er on 15.2017   0 comments   0 trackback

定休日

Category : オーダーの流れ
 定休日だったんだけど
「オイル交換してほしいんスけどー」とか
「届いたパーツ組んでもらいたいんスけどー」みたいな電話がいっぱいで
昼間は通常営業でした

遊びに行ってないときは付き合いまーす

夜になると

シルバーのチョーカーとスズでできた醤油挿しみたいなヤツを頂きました
やっぱり物造りって素敵な仕事ですね

チョーカーは


BLUN TRIP(http://www.bluntrip.com/)の金さんから

首になんか着けるのあんまり好きじゃなかったけど、占部くんとおそろいだからうれしいス
大事に使わせてもらいますね

てかハーレー、大変長らくお待たせしてまして申し訳ないです
がんばりますんでもうちょっと待っててくださいスミマセン


んで打ち合わせ

おなか減ったらしく

いっしょにおでん食べながら

各部の細かい打ち合わせをしたり

黒ガムテであーだこーだ言いながら

モールディングの素振り


ヨカですね
鉄板もガムテープみたいにカンタンに曲げて貼れたらいーのに


途中でSTALEFINK(http://www.stalefink.com/index.html)の
しろーくん(http://redguiter.blog81.fc2.com/)も遊びに来まして

注文ありがとう
ようやく念願のバイク復活やね
がんばらせてもらうわー!
いっしょに走りに行くベシ



Posted by 2%er on 29.2012   0 comments   0 trackback

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP

2%er


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR