• 2percenter New HP 2percenter New HP
    ↑Click Link Here

  • Bobber, Cafe-Racer, Street, CHOPPER Bobber, Cafe-Racer, Street, CHOPPER
  • Bobber, Frisco, Street Bobber, Frisco, Street
  • 70`s, Scrambler, Street, Tracker 70`s, Scrambler, Street, Tracker
  • 70`s, 80‘s, B-Class-Chopper, CHOPPER 70`s, 80‘s, B-Class-Chopper, CHOPPER
  • CLEAN CHOPPER SR400 CLEAN CHOPPER SR400
  • 2%er CUSTOM BIKE SHOP 2%er
    (ツーパーセンター)

  • 2%er 〒520-0024滋賀県大津市松山町6-3
    TEL/FAX 077-526-7016

  • 2%er 一般整備からCUSTOM、塗装まで
  • Shimura-SR400 Owner Shimura-SR400
  • Matsugi-SR400 Owner Matsugi-SR400
  • 2%er CUSTOM BIKE SHOP
    2%er(ツーパーセンター)
    OPEN 10:30~20:00
    CLOSE Wednesday

最近の制作物とかサイドナンバー、ヤフオクのこと

Category : SR
こんばんは

ここ最近の2%ERのこといろいろです。 今日はちょっと長いかもです


まず荒木くんのSR, 車検でした
009_201602031302189a2.jpg
荒木くんとはもう付き合い長くなってきました。  もう何回目の車検なんだろ?

じっくり相談しながらコツコツ荒木くんの好みのカタチに製作させてもらって日ごろのメンテもバッチリ。  

いつでも調子よく、乗ってて楽しい。  いいバイクです。

何年も前に造らせてもらった
013_20160203130221da6.jpg
アルミ叩き出しのシートカウル、

分割タンクはハーレーのものを加工、 ステンレスステーでマウントしてます。
014_20160203130222559.jpg
ハンドルもステンレスワンオフ、 ビラーゴのライザーでちょっと手前にもってきてます。

今回の車検は、以前に組んだフロントディスクブレーキの公認申請も。
010_20160203130219097.jpg
こういうすこし走りに振ったカスタムも楽しい!  スプリングはWPがしなやかでボク好きです

ってことでたくさん試乗。
007_20160204235130395.jpg
荒木くんはキャンプ道具が積めるキャリアが欲しいんですって。  はやく造ってどっかロングツーリング行こう!

( このSRのカスタム詳細はこちら 

今回もありがとでした!





こちらは大阪からオーダーの青木さん、
017_20160204235639eac.jpg
何年か前に、60年代のダート/チョッパー/ボバーなどを混ぜこぜにしたスタイルとして製作したXS650です。

今回は追加カスタム、

ベイツ、TTタイプのシート。
034_20160204235644a2a.jpg
オリジナルの 〇「 SR400/500用 TTシート 」 よりすこしシャープに製作、

あわせてリアフェンダーもスチールフェンダーでワンオフ。 
040_20160204235644bd4.jpg
裏側には振動対策として効果的な補強を入れて製作しました。

ではではこの車輌、ちょっとご紹介。
026_201602042356450d3.jpg

やる気あるのか無いのかよくわからない感じのハンドルが当時っぽいでしょ?
028_20160205001331f36.jpg
チョッパーっぽいハンドルにダートラ風なメーターの配置にしました。

ガスタンクはずっと秘蔵してたハーレーアエルマッキ。
030_201602050013335dd.jpg
中身が腐りすぎでリペアが大変だったけど、このバイクに似合いそうだったので修理して採用。

ほどよい大きさと丸みで、前側に耳がついててカッコいいです
031_201602050031115a1.jpg
レタリングは京都の 〇「 KAMIKAZE PINSTRIPE 」 さんにお願いしました。 ありがとです!

マフラーはスクランブラースタイルのアップ。 悪路もいけるようなデザインです。
032_20160205001334486.jpg
まー実際そんなところには行かないでしょうけどね。 そんな気分でってコトです

当時っぽく製作したシッシーバー。
037_2016020500133512c.jpg
こんなスタイルにシーバー? って感じかもですね。

でも当時はこんなバイク、多かったと思ってます

青木さんはまだまだカッコいいカスタムプランを考えておられるそうで、
021_20160205001337f6e.jpg
ボクも楽しみです

024_201602050031092de.jpg

038_201602050031110c1.jpg
今回もありがとうございました!

( このXS650のカスタム詳細はこちら )





んで こちらのW650  ( ちゃんとバナーが造れてなくってごめんなさい )
025_201602072112015d3.jpg
何年か前に製作したバイクですが、 今回オーナーが変わり

坂道に置くからバイクが不安定なんですって
013_201602072112053c2.jpg
てことで

サイドスタンドの
010_20160207211204844.jpg
傾きを変える加工をしていきますね。

15ミリほどカット。
011_20160207211207438.jpg
ゲタの部分は溶接しやすいように面取りして

ガッチリ溶接。
020_2016020721162762a.jpg
あんまり長くカットしすぎると、バイクを起こすときにしんどくなっちゃいます

そーゆーのが重なると、お気に入りのバイクでも 「 乗る!! 」 ってテンションが下がっちゃうのでほどほどに。

いい角度になったと思います
022_20160207211629c48.jpg
西脇さん、 ありがとうございました!  またカスタムしましょうね







こちらはチャンバーの加工のご依頼。
004_20160207212023e35.jpg

この人はチャンバーのエンドに
007_20160207212024d56.jpg
〇「 フィッシュテールチップ 」 をつけたいんですって。

でもサイレンサーはアルミだし、 フィッシュテールはスチールだし、、、、、

ってことでアルミの板材をカットして
006_20160207212026960.jpg
まん丸に板金して溶接。  

フィッシュテールチップの内径と同じに
009_20160207212027b28.jpg
アルミパイプを製作しました。  

そのパイプを
011_201602072120297a0.jpg
サイレンサーエンドに溶接、

でこんな感じに。
043_20160207212731a78.jpg
なんてアタマ悪そーなバイクなんでしょうか

ベースはDT50。  ぼくの友達が遊びで造ってるバイクなんですけどおもしろいですよね。
041_20160207212729de8.jpg
ぼくはフォークジョイントをワンオフ制作させられたり、

お店に転がってたコフィンタンクを取りつけさせられたり。
044_20160207212734993.jpg
他はぜんぶ友達のオーナーが自作して楽しんでます。

配線が荒すぎるのとか、シートが座布団切ったやつ、タンクとかペイントされてないのもこのバイクにはいい感じ。

でもいろんなところをキレイにしたらもっとカッコいいでしょうね
046_201602072127327e0.jpg
そうし、いつもありがとう!







んでね、 ヤフオクのこと。

ボクもたまに買ったり売ったり。  お買い得なものもありますし便利ですよね。

見てると楽しいですし、ボクも使うので否定するんじゃないですよ。   でもやっぱり個人売買。  

ヒドい目にあうこともありますんで皆さん気をつけて、楽しんで、ちょっと覚悟して買い物してくださいね

ずっとそうなんですけど、最近ダメなオークションバイクがたくさん重なって入庫してまして、、、、、
こんなコトもありますよ、な話です

こちらは一見さまの西川くんがヤフオクで購入されたSR、 
051_20160207214707f42.jpg
車検のご依頼を受けたので、引き上げさせてもらいました

あ、2%ERは個人売買でも、他店さま制作のカスタムバイクでも、自分たちができることなら何でもさせていただきます!

お困りの方は引き上げも伺いますので遠慮なくご相談くださいね ( ⇒ kid2persenter@yahoo.co.jp )



西川くんのSRは、引き上げさせてもらったときから 「 なんか怪しいなー 」 って思ってたんですけど

とりあえず作業スタート。
048_2016020721470985b.jpg
いつもの 〇「 2%ER SR400/500車検整備 」 をベースに作業していきます

が、
047_20160207214711a01.jpg
スポークがユルユル、 ハブクラッチはガッタガタ、 スイングアーム固着、、、

この時点で修理代、まぁまぁいきます。

始動も困難で、
050_2016020721471017b.jpg
キャブフロート内部はサビだらけ。 キャブレターのO/Hとガスタンクのさび取り、コーティングのコースです。

また余計な出費。

オイルがいっぱい漏れてたフロントフォークを
001_20160207220957c2b.jpg
バラしてみると

画像でわかるかな?
003_20160207220957e48.jpg
フォークチューブがトップブリッジに入りません、、、

測定の結果フォーク、ステムなどフロント周りはゼンメツ、

めずらしく、
048_20160207221405242.jpg
フォークのアウターチューブも

入り口が潰れてオイルシールが入らなくなっちゃってたからゴミ箱行き。
049_20160207221406cf8.jpg
それぞれ中古品をさがしたり、修正かけたりで何とか安く修理できるようにがんばりました。

けど、それでも修理代は高くつきますよ

クラッチは調整範囲を超えてたので
016_20160207221408ef2.jpg
いつも通りの作業なんですけど、

普通はね、プッシュロッドやレリーズアームなんかの交換で
017_20160207221409285.jpg
きっちり修理できるんですけど、

こんなに焼けたSRのクラッチプレート、初めて見ました。
019_20160207221411b5f.jpg
前オーナーはヤンキーだったんでしょうか? もちろん交換、  ここも余計な出費ですね。

んでこのパイプ、何だと思います?
035_20160207222626528.jpg
もはやちょっとおもしろくなってきますよ

コレは
036_20160207222628fd8.jpg
マフラー根元の口金。

溶接がはずれて分解してました。
037_20160207222629225.jpg
どんな音させて走ってたんでしょうか? やっぱ前オーナーはヤンキーですよね?

で、溶接修理。
040_20160207222633f0b.jpg
ほかにもたくさんありすぎて書ききれないのでこの辺で。

ヤフオクの中でもすこしヒドい感じのバイクでした。  もっと終わってるバイクもたくさんありますけどね

んで整備と修理がひと段落したら
059_20160207222633db3.jpg
試乗。

試乗しながら
062_20160207224807619.jpg
気付いたところを

タンクに貼ったテープにメモ。
063_201602072248073e1.jpg
お店に戻って調整してから

また試乗。
065_20160207224808e2d.jpg
こーゆーバイクは試乗が長くなるんですよね

結局タンクは2回コーティングしても安心できなかったんで中古品と取替えさせていただきました

ってコトでバッチリ整備できました。  西川くんは22歳、4気筒からの乗り換えです。
077_20160207224808663.jpg
ボクね、若い子にもっともっとバイクを楽しんでもらいたいんです。 だから修理代はかなりサービスしておきました。

西川くん、ご依頼ありがとう!  SR,楽しんでね!  今日のツーリング、めっちゃ寒かったんじゃない?



皆さん、こんなこともありますんで個人売買は慎重にっ!  

いっぱい損することもありますよ 、てか金額のことだけじゃなくって気分が悪いですよね

整備した中古車がいいって方 ⇒ ( 2%ER USED BIKE はこちら ) ほかにもたくさんありますです






んーで! ここ最近のサイドナンバー問題、 話題ですよね。

陸運局に行って聞いてみたりしたんですけど、でもまだイマイチはっきりした情報はわかってません。 

でもとりあえずね、「 回転禁止 」 ってのは間違いなさそうなので
032_20160207230912594.jpg
こんなの造ってます

タテナンバー変換プレート。  状況にもよりますが、ひとまずこんなの造っておきました。
034_2016020723091354d.jpg
近日中に発売いたしまーす





あと近況報告、

制作のご依頼を頂いているスポーツスター、
005_20160207231237343.jpg
ただいまこんな感じです

そろそろ外装のペイントに出発予定
007_2016020723124177d.jpg
もうしばらくお待ちを~




新コンプリートとして制作していた
067_20160207231732138.jpg
「 リジットライン ハードテールコンプリート 」 はようやく組み上げて試乗。

近日中に 〇「 ホームページ 」 にコンプリート設定としてアップしますね

こんなマフラーも
054_20160207231731cb7.jpg
発売します。  

もちろんスイングアームSRにも取りつけできる設計ですよ
044_20160207231730efc.jpg

石川県の大森くん、
415_2016020723173369e.jpg
撮影が終わったら配達いたしまーす、  楽しみにしといてね! 満田くんのももうすぐスタートするよ!


てな感じの毎日です

ではでは皆さんおやすみなさい


スポンサーサイト
Posted by 2%er on 04.2016   0 comments   0 trackback

最近のいろんな作業

Category : SR リジット
こんばんは

今日はここ2、3日くらいのこと書いていきますね

この一週間もいつも通り、カスタム、車検、部品製作などなど。 相変わらずバタバタしてました。


まずは車検、

〇「 7種類のコンプリートSR 」 の中の1機種、
006_20160201201955ae7.jpg

〇「 ボバー/コンパクトチョッパー コンプリート 」 の對中くん。  全開にできるバイパスを試乗中。

ついこの間に製作したつもりでも、もう2年も経つんですね。  時間が過ぎるのってほんと早いですね

いつも通りの 〇「 2%ER SR400/500 車検整備 」 で仕上げています。
001_2016020120195631f.jpg
試乗、寒かったけどバッチリ仕上がってます

004_20160201201958ff8.jpg
對中くん、コーヒーもいっぱいもらってありがとうございました!





で福井県からオーダーいただいている石戸くん。 22歳だったけ?
061_2016020120594543c.jpg
みっつくらい前のブログでは 〇「 リジットライン ボルトオンハードテール 」 を組んで、

〇「 フロントフォークの延長 」 まで出来たとこだったんですけど

来店してもらってある程度の打ち合わせが完了、すこしづつスタートしてます。
062_20160201205947ded.jpg
ヘッドライトは 〇「 ディクシー デュアルライトキット 」 で角目2灯。   

まだ未定だけどたぶんコレでいきます。

んでガスタンク。   ビンテージタンクは中身がサビてたり穴いっぱいあいてたり。
カッコいいんだけど使えないものが多いので、
063_20160201211140413.jpg
当時のままの形のコフィンタンクだけど、SRに似合うようにリサイズしてワンオフ製作しました。

んでシーバーの
055_201602012059496b1.jpg
材料曲げて

車輌にあわせると、こんな感じ。  ワルバイクですね。 
057_20160201205950a18.jpg
あ、ハンドルは転がすために仮付けしただけのものですよ。  もっとカッコいいの造りますね

ではでは石戸くん、 引き続き進めておきますね。  楽しみにしといてくださーい!







在庫していた中古車をご成約いただいた京都の石原くん。
0a2331e4a11607268aa9e66a9491421f.jpg
石原くんも22歳? だったかな?   最近すこしづつ若い人が増えてくれて。 嬉しいです。

安全に楽しく、いつでも調子よく乗ってもらえて、もっとバイクを好きになってもらえるようがんばりまっす!   

で、石原くんの理想のバイクになるように早速カスタム開始。
068_201602012123274f6.jpg
カフェボバー/チョップカフェ的なスタイルです

なぜか2%ERはチョッパー屋さんみたいな位置づけにされてるっぽいんですけど、
073_2016020121232816a.jpg
ぼくカフェレーサーとかも大好きなんですよ。  造ってて楽しい!

〇「 スポーツスタータンク ウェルドオンキット 」 
074_20160201212330cc9.jpg
付属のステーを3っつ、溶接して取り付けるキットです。  SRの振動でも安心の4点ラバーマウントできるキットです。

リア周りはこんな感じに。  〇「 265mmG-サスペンション 」 でローダウン、
076_2016020121354690b.jpg
フラットフェンダーをスイングアームにマウントしました。  

いままでなかなか コレ! って ソロサドル/ピリオンパッド が無かったんですが (高いものならたくさんありましたけど) 、  
075_201602012135477ae.jpg
いい感じでしょ?   仕事が落ち着けば 〇「 2%ER WEBSTORE 」 で取り扱いしますね!

078_20160201213549d1a.jpg

石原くんは 「 ガスタンクの上にキャリアが欲しい 」 ってことなので
052_20160201213550c64.jpg
製作。  明日には完成するかな?

石原くん、進めておきますね!  もうしばらく待っててくださいね。






こちらいつもの感じの溶接作業。
008_20160201214953c62.jpg
オリジナルパーツの製作です。

造ってるのはこちら、 
Parts040.jpg
〇「 SR400/500 ミッドハイステップキット 」 です。

溶接作業をね、 〇「 ーHANARE- 」 (Z新しくリンクに追加しました) が動画におさめてくれました。



( YOUTUBE 2%ERチャンネル はこちら )

この「 ーHANARE- 」 、相良って子なんですけどおもしろいヤツですよ。

いろんなことをいっしょに企画してるので、また皆さん見てくださいね

012_20160201214954676.jpg
ではでは今から1人で夜ナベの溶接作業をいたします

みなさんおやすみなさい




Posted by 2%er on 01.2016   0 comments   0 trackback

最近のこと

Category : SR
こんばんは

最近のこと、書いていきますね

アリオさんのSR、
002_2016012122162356a.jpg
日帰りカスタムでご来店いただきました

今回はちょっと濃い人に人気の
Parts121_20160121221912625.jpg
〇「 オールドベーツタイプ サイドマウントライトキット 」 、

古いベーツライトの横持ちレプリカのキットです。  ホンモノは高くて買えない値段に高騰してるので、
Parts120.jpg
車検にも通る現代の明るいH4バルブで

ステーは当時モノから型を起こして製作した製品です。
Parts122.jpg
当時そのままのデザインでの復刻ですので、

オールドスクールなチョッパー/ボバー/ダートトラッカーなどジャンルを問わず ビンテージスタイルにベストマッチ、
029_20160121223405ed0.jpg
この前までボクが乗ってたSRにも気に入ってつけてました

こんなSRにもね。
212_201601212234063a4.jpg

今回はアリオさんのご希望で、
003_20160121221624459.jpg
ステー部分をドリルド加工、 個性的な感じになりました。

ではこのSRをご紹介、

フロントエンドは
フォーク_webのコピー  Parts166.jpg  Parts048.jpg
〇「 10cmロングインナーチューブ 」  と  〇「 15cmフォークジョイント 」 の組み合わせで25cmロング、

ヨーイング防止のスタビライザー 〇「 チークバー 」 も装着です。
010_20160121221627637.jpg
フロントホイールは18インチで小径タイヤ。  

この手の立ち上げチョッパーにはスタイル、乗り心地とも小径タイヤのほうがいい感じ。

Parts002.jpg   ノーマルドラムに 〇「 ハブキャップ 」 。 カンタン取りつけでカッコよくなります。

ガスタンクは  〇「 スポーツスタータンク ウェルドオンキット 」 、
012_20160121225032288.jpg
フレームに付属のステーを溶接、 4点ラバーマウントで安全に取りつけできます。

オンボロに見えるペイントは、

エイジングヘルメットの製作やエイジングペイントなどを手がける
IMG_8690_2016012122530182e.jpg  写真-1-(5)  320_201601212253042a9.jpg
〇「 BACON 」 にお願いして塗ってもらいました。 いい雰囲気でしょ?


ステップは
Parts043.jpg
スタイル問わず人気の 

〇「 ミッドハイステップキット 」 。
011_201601212250316b2.jpg
チョッパー / ボバー / カフェレーサー、、、 どんなスタイルでもラクに楽しく乗ることができるようになります

あと今回アリオさんは、ヘッドライトに合わせて
Parts173_20160121224038a17.jpg
〇「 ドッグボーンライザーキット 」 もつけたいって言ってくれたので、

急いでハンドルをワンオフ制作、
005_20160121225035e7c.jpg
日帰り作業なのでメッキ屋さんに送ってるヒマが無し。 急いでステンレスで造り、バフ研磨にて仕上げました。

ロングスイングアーム加工で移設したフェンダーに合わせているので、既製品とはすこし形が違いますけど、
013_2016012122503376d.jpg
〇「 シッシーバーキット ホールタイプ 」 。 SRのカッコ悪いシートフレームを隠すデザインで製作しました。

いい感じに仕上がってきたでしょ?
009_20160121231152b5d.jpg
またそのうち 〇「 ホームページのカスタムギャラリー 」 にアップしますね

アリオさん、ありがとうございました~!




こちらは近所の自作派さん、
236_20160121232216f5b.jpg
大西くんのSRです。

最近流行ってんのかな?  VMXってヤツですね
238_20160121232218b60.jpg
大西くんはすごく器用で、このSRはほぼ自作。

ボクはエキパイの製作をご依頼いただき、こんな感じに造らせていただきました。
240_20160121232221c81.jpg
インナーフェンダーはこのあと自作するんですって。  大西くん、ご依頼ありがとうございました!





あと今日は2%ERのお客さまが乗り換えのため、委託販売車輌のお知らせです

97年式、SR400のコンパクトチョッパーです。
003_20160129211411251.jpg
7年前に持ち込み車輌をベースに製作させていただいたSRです。

制作後のメンテナンスはすべてお任せいただき、

マメなオイル交換と 「 2%ER SR400/500 車検整備 」 でずっとトラブル無しの車輌でした。

ピカピカにキレイな車輌ではないですが、しっかりメンテのおかげで調子いいです。

スタイルはこの通り、
005_20160129211413ac2.jpg
定石通りのコンパクトチョッパー。

リアホールは16インチ。  シートレールドロップ加工や  
.011_201601292114141de.jpg
ハンドル、ガスタンク、ナロー加工したファットボブリアフェンダーなどなど製作させていただきました。

ステップやマフラーステーなんかは溶接屋さんに勤めるオーナー様の自作?だったと思います。

フロント、リアタイヤとも8分山、 他の消耗品類の状態もほどほど良好な感じです。
012_20160129211415d35.jpg

トラクターライトにワンオフヘッドライトステー、
014_20160129211417112.jpg
ハンドルもワンオフ制作です。

ナローピーナッツタンクもワンオフ。 ちょっとキャップが個性的でしょ?
015_20160129230151821.jpg
無塗装でサビが浮いてきてますが、 ご成約いただければお好みの色に単色ペイントをサービスさせていただきます。

専門店ならではのノウハウが詰まったシートレールドロップ加工。 
017_201601292301546ff.jpg
ヤフオクばどで見かける素人鉄工と違い、 強度、耐久性、ねじれ剛性などバツグンです。

いまはリジットサスがついてますけど、ショートサスもありますよ。

茶色のソロサドルに幅つめ加工したファットボブフェンダー。
016_201601292301520b3.jpg
王道スタイルでいい感じでしょ?

車検はもうすぐ、 4月までです。  

エンジン異音なし、 価格は \525000。  名義変更や遠方発送、追加カスタムなども別途承ります。

オークションなんかでは素人仕事の危険な粗悪品を見かけますけど、

専門店でしっかり製作され、安心して乗れるチョッパーSRはなかなか出てこないと思います。

気になる方は ( ⇒ kid2persenter@yahoo.co.jp こちらまで。 ) お気軽にお問い合わせくださいね。



あと時間が無くって写真が撮れず、 〇「 WEB STORE  」 に反映できてないんですが、

SR400が5台 (乗り出し34 ~38万円) 、

XS750が1台 (乗り出し52万円) 、  

ノーマルのW400が1台 (乗り出し51万円) 、

ノーマルのエボスポーツスターが2台 (乗り出し71万円、74万円) 、

250TR (乗り出し21万円) 、 FTR250 (乗り出し19万円)  などなど、たくさん入荷しています。

フルカスタムの立ち上げチョッパースタイルのエボスポーツも入荷する予定です。 (価格未定) 、

リジットフレームのSRや、フルカスタム用のベース車も多数あります。


今年はあったかいから早くバイクで楽しめそうですね!   お気軽にお問い合わせくださいね。

ではでは今日はこのへんで。

みなさんおやすみなさい




Posted by 2%er on 30.2016   0 comments   0 trackback

裏名古屋走り

Category : イベント
こんばんは

今日はなんとなくなこと、書いてみますね

いま自分のSRを持ってなくってさみしすぎるボクですが、
038_20160123221800176.jpg
ここ3年くらい、毎年の冬休みに自分のバイク造ってます。 今回の冬休み号はこのSR,

ハードテールのダートラ仕様。  なかなか自分のバイクを触る時間はとれませんが
043_20160123221801777.jpg
隙間の時間になんとかリアフェンダーまで取りつけ。 いったいいつ完成するんだろ? はやくSRに乗りたーい!


で、いきなりなんですけど
022_20160123221802fc2.jpg
ヘンテコなバイクが2台。  ここんとこ周りでちっこいバイクがちょっと流行ってる感じ。

このジャスは、20年くらい前に名古屋の仲間が造ったバイク。  アホですね  
026_20160123221804c43.jpg
事故でグチャグチャになったり、部品盗まれたり。  長らく放置してましたけど、仲間の手助けもあり復活!

ハンドルだけは しばらく前にボクが造ったものだけど、
028_20160123221805ece.jpg
キチガイみたいなフレームに、

変なスプリンガー。
029_20160123223236928.jpg


こっちのリード90は、いったい何年前なんだろ? 12~3年前? ひょっとして15年くらい前かな?
034_20160123223237112.jpg
頂きものだったノーマルのリード90をベースにボクが遊びで造ったスクーターチョッパー。 

今見ると 上から物が落ちてきたみたいで笑けてきます。 昔はみんなでこんなの造って遊んでたんですよね。
031_20160123223238021.jpg
このリードも部品を盗まれたり、洪水に浸かったりで10年ほど放置。

こないだ3日間、本気で整備、修理してオンボロのサビサビだけど調子よく復活!
IMG_0075.jpg


コレは仲間が最近自作したDT50。  もうめちゃくちゃですね。
IMG_0100.jpg
ダックスのリアホイールもってくるところがアホですね。

大阪の仲間たちもトモスを造って。
IMG_0080.jpg
カッコいい!

みんなこのイベント、 「 裏名古屋走り 」 に間に合わせて走りに行きたかったんです。
e0351251_12495021.jpg
今の名古屋のカッコいい若者たちのイベントです  ( こちら、みんなのブログです 

いつもの 「 名古屋走り 」 は250cc以上で高速道路も走るんだけど、

今回は50ccもアリでオール下道。  だから周りのみんな、ちっちゃいバイクをがんばって間に合わせたんです。

てかね、 ほんとこのイベントはアツい!

今回は真冬で告知もほぼ無しだったのに、
12540569_560898027420072_10.jpg
90台も集まって、

みんなで
12508683_560896197420255_56.jpg
片道30キロくらい走りました。

寒いのにみんな元気!
12507306_560896470753561_54.jpg

12495020_560895100753698_46.jpg

このみんなが主催者たち。  ほんと勢いあってキラキラしててカッコいい。 ずっとこのまま進んでいって欲しいもんです。
12400608_560895177420357_60.jpg
みんな有名なカスタム屋さんで働いてるんですよ。  この先どんなバイクを造っていくのか楽しみデス!

若者たちのまっすぐで必死な自己主張、 ボクもこんなんだったんでしょうね。  忘れそうな気持ちに気付かされます。

ボクのリードに 「 乗せてー! 」 ってサジくんと
12522955_560895114087030_45.jpg
〇「 STUDIO FREE 」  のシム、

ボクもツレのトモスに乗らせてもらったり
11226182_560895180753690_25.jpg

名古屋の旧くからの仲間、
12512598_560895240753684_96.jpg
〇「 HOMES CLOTHING 」 のダッチ。

そうしクンのDTで遊ぶむぎちゃん、
12592325_560895907420284_99.jpg

12508881_560896137420261_68.jpg

兵庫からスキッドくんもトモス造って。
12552909_560897270753481_71.jpg
ほんとキレたセンスの持ち主! カッコいい!

12508781_560897000753508_68.jpg

そうし。
12510277_560898597420015_75_201601240036416bb.jpg

今泉さんたち、
12552920_560898154086726_92.jpg

12400860_560898164086725_78.jpg

IMG_0090_20160124005150ff1.jpg

若いころにボクが造ったリード、 ボクの仲間が昔つくったジャズと
IMG_0101.jpg
真ん中が今の若者、主催者のマサくんが造ったカブ。    負けたわ、、、、、

今回もほんと楽しかったです! 
12565489_560898880753320_75_20160124005151db9.jpg
みんなほんとにありがとう!

帰り道に もともとの名古屋走りの主催者、ツバが死んじゃった事故現場へ。   
IMG_0117.jpg
久しぶりにここに来て、手を合わせることができてよかったです。

最高にキレたツレで、造るバイクも運転も、なにひとつ敵わなかったボクの大事な仲間でした。

あの頃の名古屋は、ほんと夢がある人とバイクで溢れてて、

90年代後半あたりの名古屋のシーンはカッコよすぎて本当に印象的で。 ずっとボクの憧れなんです。


今の名古屋走りの主催者たちも、これからみんなにたくさん影響を与えていくんでしょうね。

がんばってください。 応援してるよ!


んでね、コレも10年以上前。  ボクがみた名古屋のシーンに憧れて造ってたレブル。 
048_20160124011903a92.jpg
裏名古屋走りから帰ってきて、 なんか気になって久しぶりにひっぱり出してきました。  

最初に造ったときは、ほんとエゲつない長さで造ってしまって、 「 やっぱコレ乗るのムリかも? 」 って思って

かなり小さく造りなおしたんです。    その時にいろいろありまして、、、途中で放置。
052_2016012401190499c.jpg
長年雨ざらしでサビサビのボロボロ。  このバイクにかわいそうなことしちゃいました。

いつかちゃんと復活させて、名古屋走りに乗っていきたいな。
055_2016012401190581f.jpg
個人的なことなので、いろんなことの後回し。 だけどそのうち必ず復活させます。

このビラーゴもね。
047_201601240119073a2.jpg
藤井くん、タンクとハンドル考えといてね~

なんか今日はヘンテコバイクばっかり登場しましたね。

ではではみなさんおやすみなさい

明日2%ERは定休日なので、ぼく 〇「 STUDIO FREE 」 に行って遊んできますね




Posted by 2%er on 23.2016   0 comments   0 trackback

SRハードテール、 続々スタート

Category : SR リジット
こんばんは

今日は前回のブログでご紹介した 「 SR400/500 リジットライン ボルトオンハードテール 」 を組んだ、

頂いているオーダー車輌の進行具合なブログです。

ふだん皆さんがあまり見ることの無い、いろんな加工や製作作業も載せてみますね



まずは福井県の石戸くんから、ベース車込みでのカスタムオーダー、

SR400で
021_20160118200954602.jpg
「 悪っぽい60’s後半スタイルのチョッパー 」 ってご希望で製作している車輌です。

ハードテールキットの組み付けとフレーム加工がひと段落、 

シルエットを決定するフロントエンドを決めて転がるようにしていきますね

今回はのスタイルは、いつもの 〇「 15cmフォークジョイント 」 だけでは
Parts167.jpg
長さが足りないので

〇「 10cmロング インナーチューブ 
フォーク_webのコピー
をいっしょに組んで、25cmロングのフロントフォークにしますね

そのまま組んでもいいんですが、
027_20160118200956d20.jpg
フォークアウターにちょっとしたひと細工、

コンターで
028_201601182009571ae.jpg
ボトムケースのいらないステーを荒切り。

荒切りができたら
030_201601182009582e4.jpg
ハンドグラインダーで

ツルツルになるように仕上げていきます。
033_20160118200959248.jpg
いつもならバフ仕上げでポリッシュするんですが、

今回は 「 ピカピカバイクはイヤだ! 」 ってオーダーなので

半光沢のスコッチ仕上げ。
035_20160118211345de3.jpg
いらないステーが無くなってすっきりしたでしょ?

フォークを車体にくみつけると

こんな感じ!
075_20160118211346fc5.jpg
過去のSRには無かったキレイな三角形シルエット。  ここからバランス見ながらガスタンクを造っていきますね。

石戸くん、 また打ち合わせ待ってるね~




こちらは愛知県から車輌持ち込みオーダーの中村くん、
022_20160118212117f43.jpg
かなりのチューニングエンジンで、バカっ速いチョッパーに仕上げていきます。

こちらのフォークは 〇「 フォークジョイント 」 のみで15cm延長しています。

何度も打ち合わせさせていただきガスタンクやフェンダー、ハンドルまで完成、

残るはシッシーバーやヘッドライト。  打ち合わせも終わったので製作、組み付けしていきます。

まずご希望の長さでバー本体を曲げ曲げ。
024_20160118212118841.jpg
完成すればメッキ仕上げなので、あとで研磨しにくい内側を先にポリッシュしておきました。 

ハードテール部分に
055_2016011821372447d.jpg
ボルト止め加工までできたら、 フェンダーとシッシーバーを繋いでいきます。

そんな時にコレ、自作派さんやカスタムショップさんにも超便利ですよ! 2%ERでは年間に何百枚も使います。
051_201601182121210e5.jpg
〇「 製作用ウェルドタブ 9ミリ厚 Mサイズ 」 。  こーゆータブ類、 とくに厚みがあるものは

どうしても手切りでは時間がかかってしまうんで、効率アップのために各サイズ、厚みをたくさん立ち上げています。

近所のカスタム屋さんには大好評で、たくさんリピートしていただいている商品です。

( ほかサイズ、厚みはこちら 。  業者さまにはスペシャルプライスで卸させていただきますね 

このタブを 曲げて削って穴ひろげて、
050_20160118212123109.jpg
ちょっとカッコいい感じに仕上げたら

シーバーに溶接。  あとはフェンダーの裏に補強を入れれば完成です。
059_201601182137235e2.jpg
でもね、今回はもうひと手間、

中村くんとの打ち合わせでオーナメントを入れよう! ってなってまして
044_20160118214306b74.jpg
中村くんのデザイン通りに鉄板を切り出し、

ガスで炙って
047_2016011821430995a.jpg

ツイスト
045_201601182143088e1.jpg
してから

コイツラもメッキがきれいに乗るよう
056_20160118214311315.jpg
先に研磨しておきます。

んでシッシーバーに溶接。
063_20160118214312d87.jpg
シンプルすぎずハデすぎず。 いいデザインですね。

つぎにトップブリッジの加工です。  シンプルなハンドル周りにするためにメインキーは移設、
039_20160118215108402.jpg
メインキーのケージを切り落として、

サラッと自然な感じに
043_2016011821511034b.jpg
スムージング。 この加工をすることによって、

人気の 〇「 スポーツスタータイプ ヘッドライトキット 」 が
076_20160118215428a7a.jpg
奥まったカッコいい位置に取りつけできます。

いい感じでしょ?
077_20160118215430764.jpg

中村くん、制作物がすべて終わりました! 

いまはフレームや各パーツのペイントやメッキなど表面処理中です。 もーすこし待っててくださいね~。

ほかにもたくさんオーダー頂いているのでがんばらなくっちゃ!

藤居くんと今井くんのSRもそろそろスタートするよー、 打ち合わせに来てね!


ってことで、明日もがんばります!

みなさんおやすみなさい

Posted by 2%er on 18.2016   0 comments   0 trackback

shop information

LOGO-co.jpg CUSTOM BIKE SHOP
2%er(ツーパーセンター)
〒520-0024
滋賀県大津市松山町6-3
TEL/FAX 077-526-7016
営業時間 10:30~20:00
水曜定休

TOP


最新記事


最新コメント
Counter

Category

LINK
大きな地図で見る

検索フォーム

QRコード

QR